【旅館ホテルのおもてなし】女将の仕事2 大谷 晃

  • 2021年9月25日

 ●営業活動

 営業活動は女将の主要な仕事です。お客さまに来ていただくために、営業担当者と共に都市部の旅行代理店やよく使ってくださるお得意さまにごあいさつ回りをします。また、旅行代理店の方々や旅行ガイドの担当者を自館に招待して体験してもらい、お客さまに自館を宣伝、推薦していただくように働きかけます。

 旅館ホテルというのは大型連休の間やお正月、お盆など忙しい時もありますが、反対に暇な時もあります。どんな時であっても、多くのお客さまに来ていただくことは、それは女将の腕にかかっています。そのための営業活動です。利用するお客さまが、どこの旅館ホテルに行くか迷う時、「顔を覚えている女将の方を選ぶ」ということもよくあることです。それだけ、女将の営業活動は大切なものなのです。

 ●企画立案

 料理長と相談しながら、魅力的な献立に仕立てていくのも女将の仕事です。また、1年を通し、季節に合わせた宿泊プランや各種イベントを催したりする旅館ホテルでは、女将と営業担当が中心となってその企画をします。

 さらに、廊下や玄関に活け花を飾ったり、掛け軸や置物などの調度品や装飾品を、季節ごとに何にするかを決めるなど、イメージアップも女将の大切な仕事です。

 女将は季節感を伝えるために、その時季に合わせた着物に替えることも心がけています。

 ●ごあいさつ

 お客さまのお出迎えやお見送りを行うだけでなく、お客さまがお部屋や宴会場にいらっしゃる時に、ごあいさつに伺います。また、来てくださったお客さまにお礼状を出したり、クレームに対する返事を書くのも女将の仕事です。他には、年賀状、暑中見舞い、季節ごとのご案内などの発送も手配します。

   *    *

 ■日本ホテルレストラン経営研究所=ホスピタリティ業界(旅館、ホテル、レストラン、ブライダル、観光、介護)の人材育成と国際交流へ貢献することを目的とするNPO法人。同研究所の大谷晃理事長、鈴木はるみ上席研究員が監修する書籍「『旅館ホテル』のおもてなし」が星雲社から発売中。問い合わせは同社TEL03(3868)3275。


       

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram