【旅館の人手不足「私の提言」】リョケン研究局部長 大西ますみ

  • 2020年1月2日

大西氏

 人手不足への対策は、採用と育成、定着化策のどれもが課題であるが、中長期的視点の人材戦略に基づいているかどうかで、改善状況に大きな差異が見られるようになった。人が集まり、離れなくなった会社には、何があるのか。

 人材戦略の推進においては、経営者と幹部だけでなく、現場の隅々まで自社に求められる人材像を共有することが重要だ。採用と育成が一体化されることなしに人材開発はない。同時に本人には、自分が職場に求められている存在であると実感することや仕事を通じた成長を感じられることで、「働きがい」が生まれる。この働きがいが職場の活性化と生き生きとした働きぶりにつながり、さらにそれらが働く人の定着を進め、応募者の入社意思決定にもつながっている。

 また、働く人の事情に合わせた「働きやすさ」の提供も必要だ。パート採用は、限られた時間にどのような業務を担当してもらえるか、業務分担や手順の見直しがカギである。休日は、単に休日数ではなく、「休日の質」が問われる。1カ月単位の休日管理はもちろん、有休取得法制化をきっかけに、その5日間を連続取得するように奨励する会社も出てきた。

 「働きがい」と「働きやすさ」によってマンパワーを最大化する人材戦略。その先にある企業の5年後10年後に光は見えている。


大西氏

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram