【新春トップインタビュー】日本旅館協会 針谷了会長に聞く

  • 2018年1月4日

旅館業を成長産業に

 日本が観光先進国を目指す上で、観光産業の国際的な競争力の強化が求められている。観光産業の中でも旅館業は、国内外の旅行者への質の高い宿泊サービスの提供が期待される一方で、国際的に低水準と指摘される労働生産性の改善など、課題が山積している。日本旅館協会の針谷了会長に旅館業の振興について話を聞いた。(聞き手=本社編集部・向野悟、東京都千代田区の日本旅館協会で)

http://www.kankokeizai.com/koudoku/180105/05.pdf

 


関連キーワード

関連する記事

海鮮づくしの「龍宮料理」 第938回よその旅館ホテル ──創業は。 「43年前に龍宮料理の宿として創業しました」 ──海鮮料理が売りのようですが。 「鳥羽の海は魚種…

続きを読む

「観光資源の魅力向上」 産業の担い手にも意欲 石井啓一国土交通相はこのほど、国土交通省交通運輸記者会の加盟紙による共同インタビューで、国土交通施策に関して新年の抱負を語っ…

続きを読む

お客さまを健康に 第937回よその旅館ホテル ──「健康になっていただける旅館」を目指していますね。 「20年ほど前に『低糖質』に取り組む医師に出会ったのがきっかけです。以…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?