【年頭所感】努力の成果を具現化する年 東武トップツアーズ 社長 坂巻信昭

  • 2020年1月16日

坂巻社長

 謹んで新春のご挨拶を申し上げます。

 新しい年が明けましたが、昨年の自然災害の猛威により日本国内では多くの方々が被災され、いまだに不自由な生活を強いられている状況に、心よりお見舞い申し上げますとともに、一刻も早い復興を願っております。

 昨年、旅行業界においては、日韓関係の悪化や香港デモ、消費増税といったマイナス面があったものの、最大10連休となったゴールデンウイークやラグビーワールドカップ2019の開催、令和への改元など、日本中を希望と感動で包んだ出来事もあり、海外、国内、訪日のいずれの旅行形態も堅調に推移しました。こうした背景のもと、当社グループでは「お客様第一」を念頭に、継続して商品開発と品質管理に注力してまいりました。また、強みである添乗員付きツアーの強化と新デスティネーションの開発、エアチャーターの拡充のほか、テレビCMによる広告展開など、継続した取り組みをさらに一歩踏み込んで進めた年でもありました。

 近年、あらゆる面において消費者は、世界中の商品を直接容易に購入できるようになり、その選択の幅は広がり続けています。そのため競争の本質は、ハードからソフト、すなわち商品の中身や魅力に移行しており、旅行業界においてもより創意工夫が求められる時代となっています。

 当社では、そのような環境下においても持続的に成長し続ける「骨太企業」を目指し、2017年度より3カ年計画でさまざまな施策に取り組んでまいりました。一定の成果を上げることができたかと思いますが、これらを一層盤石なものとするためには、従来の旅行代理店という立ち位置から、「旅行商品メーカー」「旅行アドバイザー」「旅行プロデューサー」として、より顧客に寄り添った役割を担う必要があると考えます。

 今年もその役割を全うし、お客さまの声に耳を傾け、旅行商品の深掘りと品質強化のための点検をさらに徹底することで、お客さまが満足し続ける旅行サービスの提供に全力を尽くしてまいります。引き続きご支援ご鞭撻(べんたつ)のほど、よろしくお願い申し上げます。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram