【客室にこだわり】常磐ホテル(山梨県・湯村温泉)

  • 2019年9月10日

夏の庭園と離れ

皇族や文豪が愛した伝統ある旅館

 90年の歴史を持つ山梨県甲府市湯村温泉の常磐ホテル(笹本健次社長)。アメリカの日本庭園専門誌で3位に選ばれたこともある日本庭園を持ち、「甲府の迎賓館」とも呼ばれる旅館だ。

 庭園を囲む全50室の客室は、南アルプスを望む東館、富士山を遠望する西館、どちらもゆったりとした間取りで上品な和の情緒を感じることができる。

 中でも常磐ホテルらしい風情を彩るのは7棟11室の個性豊かな離れ。庭園に面した各離れは、各界の賓客をおもてなししてきた、趣ある数寄屋造りだ。離れ1階の客室は、源泉掛け流しの露天風呂付き客室で、檜、陶器、舞台造りなど全て趣が異なる風呂が配され、他の人の目を気にすることなく温泉を満喫することができる。また、将棋・囲碁のタイトル戦が行われる、番勝負の間「九重」も人気が高い。

 そんな同館の歴史と魅力を紹介する館内ツアーも毎日開催。多くの皇族や文豪が逗留した際のエピソード、そして将棋・囲碁の勝負の記録を展示した「名人の小径」などを紹介するツアーが評判だ。また、9月からは毎週土曜日夜にジャズ奏者を招いてのロビーコンサートも開催される予定だ。

 温泉は男女それぞれ、特徴ある設備となっている。黒い御影石、開放的な窓と広い湯船、壁や天井に木材を使用し、重厚な雰囲気の男性風呂。併設の露天風呂は庭園の中にあり、四季折々の景色を眺めながらくつろげる。女性大浴場は、男性浴場とは対照的な赤い御影石の縁で囲まれた大きな浴槽が魅力。大きな窓からは、採光が豊かに降り注ぐ。また、女性露天風呂には、木の香り豊かな檜風呂が使われている。

 開湯1200年、「武田信玄の元湯」として歴史ある湯村温泉。身も心もつるつるに、心癒やされ元気になる時間を満喫してみては。

 ▽常磐ホテルは山梨県甲府市湯村2の5の21。TEL055(254)3111。http://www.tokiwa-hotel.co.jp/

夏の庭園と離れ

離れ露天


関連キーワード

関連する記事

自然感じる癒しの宿 扉温泉明神館(齊藤忠政社長)は、自然に囲まれた渓谷のスパ&リゾート。三つの浴場で癒やしの湯を堪能できる。厳格な審査をクリアしたホテル、レストランだけが…

続きを読む

旅の原点、天然の恵みのおもてなし伊豆奥下田 飲泉・自家源泉かけ流しの宿 観音温泉 【公式】観音温泉 | 静岡県伊豆奥下田 飲泉・自家源泉かけ流しの秘湯「観音温泉」 &nb…

続きを読む

理念と実績で選ばれる、全国ほんもの体験ネットワーク・全国教民泊協会加盟の地域 拡大はこちらへ

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube