【商品リポート】池の平ホテル、空間除菌剤で宿泊客に安心感を提供

  • 2021年1月28日

池の平ホテルでは客室などに設置

 長野県茅野市にある「白樺リゾート池の平ホテル」(257室)は現在、衛生管理を徹底して宿泊客を迎え入れている。宿泊者が入館をする際には、アルコール消毒と、サーモグラフィーカメラによる検温をはじめ、館内各所と全客室にはアルコール消毒液の設置などを行っている。食事はバイキングで提供しているが、利用者が食事を取りに行く際はマスクと手袋の着用を求めている。この12月には、ライオンハイジーン(東京都墨田区)の新製品、置き型の業務用空間除菌剤「メディナース空間除菌」を導入。全客室やロビーなどに設置し、さらに万全を期している。

 メディナース空間除菌の有効成分は、二酸化塩素。使用方法は、専用の顆粒(かりゅう)剤を液剤入りのボトルに投入し、軽く混ぜ合わせると15分程度でゲル状になる。二酸化塩素ガスの放出量は、キャップの閉開度合いで調整できる。

 最新の濃度制御技術の採用により、二酸化塩素ガスの発生をコントロールできるため、長期間安定して菌とウイルスを除去する(すべての菌、ウイルスを除去するわけではない)。併せて、嫌なにおいの消臭もできる。

 「当館には三世代でお見えになるお客さまが多く、小さなお子さまや、高齢の方が安心して滞在していただけるよう衛生的な環境づくりを心掛けている。今回の空間除菌剤の設置もその一環で、お客さまには今まで以上の安心感を提供できると思っている」と総支配人の荒井悟氏。

 約8畳の空間に対応する90グラム入りと、30~40畳の大空間用の400グラム入りの2種がある。

 この件についての問い合わせ先は、ライオンハイジーン(大代表)TEL03(5819)7770。


池の平ホテルでは客室などに設置

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram