【商品リポート】日本イトミックの電気給湯器

  • 2021年9月8日

ES-3D

バーカウンターで活躍

 業務用電気給湯システムのパイオニア、日本イトミック(東京都墨田区)は、1948年の創業から「クリーン&グリーン電気給湯」をテーマに、あらゆる施設に最適な電気給湯システムを提供。同社では、シンプルに熱湯(95度)を出湯するだけの機能を実装した電気給湯器「ES―3D」の活用を呼び掛けている。

 「コーヒー、お茶を含む飲用用途をはじめ、酒類のお湯割り、カップの温めなど、旅館・ホテルのバーカウンターでの設置に適している」と営業本部次長の谷本洋太氏。大手有名コーヒーチェーン店、飲食店を中心に、広く導入されているという。

 主な特長は、水栓部分をテフロンチューブで覆うことや、貯湯タンクから水栓までの給湯管にシリコンチューブを施すことで、放熱ロスを軽減。元止め式でもあるため、水栓を開くと同時に熱いままの湯を供給できる。

 また、一般的に元止め式の場合は水栓から膨張水が滴下(ポタ落ち)するが、給湯管と膨張水排出装置(ブローキャッチャー)を専用金具で接続することで滴下を防ぐという特殊構造を実現。水栓はストッパー付きで安全に配慮している。

 95度までの湧き上がり時間はおよそ11分。オペレーションにかかるタイムロスを減らす。

 外形寸法は、奥行き169×幅200×高さ250ミリで、貯湯量は約3リットル。

 製品ラインアップは、本体に専用水栓と逃しホースがセットされたものが基本。

 この件についての問い合わせ先は日本イトミック営業本部TEL03(3621)2121。

ES-3D(左)と専用水栓

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram