【商品リポート】パナソニックの受け取り用冷凍・冷蔵ロッカー

  • 2021年2月27日

受け取り用冷凍・冷蔵ロッカー

「冷凍」対応は業界初

 業務用設備機器、システムなどのトータルサービスを展開するパナソニック産機システムズ(東京都墨田区)は、1月から「受け取り用冷凍・冷蔵ロッカー」の受注販売を始めた。国内で業界初となる冷凍温度帯に対応。さらに業界初の屋外対応機もラインアップする。

 「飲食店の持ち帰り需要や冷凍・冷蔵品の宅配需要の高まりに応えるべく製品化に至った」と同社。

 冷凍、冷蔵、常温の3温度帯に対応しており、従来の受け取り用ロッカーでは対応できなかった要冷凍・要冷蔵食品にも使用できる。また、制御ユニットとロッカーユニットからなるシステム構成になっていることから、1台から20台まで連結でき、用途や環境に合わせた組み合わせを実現し、屋外(直射日光下は要庇)を含む設置場所の選択肢は幅広い。

 冷蔵ロッカーユニットは庫内温度2~23度、同冷凍はマイナス15度からマイナス25度の幅広い温度帯での設定が可能だ。

 併せて、専用のクラウドサービスで、ロッカーの空き状況や機器の状態を遠隔で監視することができる。そのため、状況に応じた遠隔制御に加えて、商品の入出庫や庫内温度の履歴なども確認できる。

 これにより、旅館・ホテル、飲食店などの持ち帰り料理や小売り商品を非対面で受け取れる。新しい生活様式に順応したサービスといえる。

 同社は、今後も冷凍・冷蔵設備を中心に、機器、サービスを通じて、幅広い業界に貢献するという。

 この件についての問い合わせ先はパナソニック産機システムズ・販売促進部TEL03(6364)3729。

 

受け取り用冷凍・冷蔵ロッカー

 

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram