【全旅連 第25回 人に優しい地域の宿づくり賞 4】観光経済新聞社社長賞 滋賀県旅館ホテル生活衛生同業組合

  • 2022年11月2日

SDGs(MLGs)宣言

 滋賀県旅館ホテル生活衛生同業組合は、資源循環にかかわる法律の施行を機会に、SDGsと、同県独自の取り組みMLGs(マザーレイクゴールズ)の達成に向けて取り組んでいる。2021年9月に「SDGs推進プロジェクト」を立ち上げ、「行動指針」を策定。2030年に向けた組合としての目指す姿や具体的な数値目標を掲げた。

 「環境と観光の共生地~琵琶湖を守り、琵琶湖と遊ぶ~」をスローガンに、訪れた観光客に同県での滞在を心から楽しんでもらうとともに、自然環境や文化の保護、育成を目指したものだ。

 環境の視点で歯ブラシなどプラスチックごみの削減、社会の視点で「近江文化」(米、酒、茶などの食文化、地場産品)の継承、経済の視点でSDGsに関わる宿泊プランの販売による単価アップを目指すことにした。

 具体的数値目標は、2030年までに「アメニティのプラスチックごみをゼロにする」「地元食材の使用率を50%にする」「客室料をプラス20%にする(2019年度比較)」。

 県や関係機関を巻き込んだ取り組みにしようと、同県の三日月大造知事を訪問し、内容を報告。取り組みを一般にも公表した。

 

 

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram