【全旅連 第23回 人に優しい地域の宿づくり賞 15】努力賞 和倉温泉旅館協同組合

  • 2021年2月24日

和倉温泉配湯管一本化工事事業

 石川県の和倉温泉旅館協同組合は、源泉から各旅館への配湯管の一本化工事を行った。引湯量の増加や燃料代の削減など、各旅館でさまざまなメリットが得られた。

 これまで同温泉では、源泉から旅館までの配湯管はそれぞれの宿が敷設し、管理していた。ただ、源泉から千メートルと長い距離に及ぶ旅館があったり、源泉が90度と高温で、高濃度の塩泉であることから管にかかる負荷が大きく、さらに敷設からどの旅館も40年以上の歳月がたっており、管の腐食、内部の詰まりなど老朽化に悩まされていた。

 一本化工事は既に2012年に温泉街の東側エリアで完了。今回は西側エリアで行った。19年9月から10月にかけて行い、10月11日に事業が完了。

 調査によると、ある旅館の引湯量は工事前に比べて47%アップ。湯温を共有貯湯槽出口で計測したところ、工事前の75度から83度へと、11%上昇した。温泉の温度が維持されたことで、各旅館のボイラーの燃料代も節約。ある旅館では重油の使用量が33%削減された。

 立地の関係で今回、工事に参加できなかった旅館があり、今後は追加の工事で事業の平等化を図るとしている。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram