【全旅連 第22回 人に優しい地域の宿づくり賞 14】努力賞 栃木県旅館ホテル生活衛生同業組合青年部

  • 2019年10月23日

「若旦那の会」周知活動

 栃木県旅館ホテル生活衛生同業組合青年部「栃木若旦那の会」は、部に所属する旅館・ホテルを周知するさまざまな取り組みを行っている。平成30年度は同県真岡市で毎年行われている音楽イベントに参加し、宿の周知に尽力した。

 イベントは地元のラジオ局(レディオ・ベリー)が主催する音楽イベント「ベリテンライブ」。同年は9月9日に行われ、県外客も含め、若い世代を中心に多くの来場者を集めた。

 青年部は会場に飲食ブースを設置。アユの塩焼き、那須豚のベーコン串、栃木県産二条大麦を使ったビールなど、地元ならではの食を販売した。

 そろいのはっぴを着た部員らが接客。栃木県名産のいちごをイメージした柄のはっぴや「若旦那の会」と記した赤地の目立つのぼりで青年部と宿の存在をアピールした。宿のホームページにアクセスできるQRコードも案内した。

 「若い世代、県外在住の来場者が多く、新規顧客に開拓に役立った」と青年部。

 イベント初出店でもあり、収益面では苦戦したが、宣伝効果については一定の手応えを感じたという。収益は青年部の活動費として活用する。

 

 

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram