【企業紹介特集】無線LANアクセスポイント ディーリンクジャパン

  • 2020年1月12日

内観損ねずWi-Fi

 訪日外国人観光客の増加を背景に、宿泊施設でのWi―Fi機器設置が当たり前となっている状況の中で、客室内観を損ないたくないという要望も増えている。こうした要望に対して、ネットワーク機器メーカーのディーリンクジャパンは、壁面埋め込み型の無線LANアクセスポイントの新製品「DAP―1880AC」を提案している。

 電源コンセントや電話端子などでもなじみのある一般的なJIS規格(日本工業規格)のスイッチボックスに取り付け可能なため、「客室の雰囲気を損なわない」と同社。

 新製品は従来製品に比べ、データ処理能力と通信速度をそれぞれ2倍に高め、合計従来比4倍の快適なギガビット通信も実現。また、ビームフォーミング対応により、無線電波のエリアカバーは従来比1・5倍に拡充した。特別室といった広い客室でも快適な無線通信が可能だ。

 製品の筐体はコンパクトだが、Wi―Fi、電話モジュラージャック(4ピン対応)、有線LANの三つのインターフェースを備えた。宿泊客と従業員のネットワークを仮想的に分ける機能や、最大100台のDAP―1880ACの一括管理機能、初回Wi―Fi接続時に自館の宣伝ページを強制表示させるWEBリダイレクト機能などに加え、LEDランプ消灯機能など宿泊者への心遣いも考えた機能も搭載している。

 新製品の標準価格は1万7800円(税別)。

 同社のマーティー・リャオ社長は、「日本の旅館の素晴らしい内観を損なわないWi―Fiは、施設関係者と宿泊者の双方に高い満足度を提供する」と述べている。

マーティー社長

ディーリンクジャパン株式会社|D-Link Japan 

 


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram