【企業紹介特集】宿の一助となる製品・空間づくり 檜創建

  • 2023年1月17日

STUDIO伽藍裡(東京)

 最高級の木曽檜(ひのき)、高野槙(まき)、椹(さわら)、青森ひばなどの天然材を使用した浴室空間を提案するのは主に木製浴槽の設計、製造、販売、施工を行う檜創建だ。浴槽は全て熟練工による手造りで、厳選された素材に伝統的な木工技術が注ぎ込まれている。

 同社では「zen」ブランドから、浴室全体で、和風・モダンテイストを提案できる高級システムバス「HINOKI SUITE」も展開している。防水性はもちろん、フリープラン、フリーサイズが特徴で、浴室空間のリニューアル需要に応えていく製品だ。施設の好みによって壁、扉、浴槽、床の仕上げ素材、仕様を選べる仕組みが評価されている。

 さらに、このシリーズに和の素材、和のデザインを取り入れた、防水浴槽「わのゆ」シリーズを組み入れた展開にも力を入れている。

 また、近年の代表作である木製浴槽「O―Bath(オーバス)」シリーズは、工業デザイナーの川上元美氏がデザインを担当。タガのない自由形状のデザインが特徴で、「グッドデザイン賞」(Gマーク)の受賞経験がある。

 2022年6月にはイタリアのミラノサローネ国際家具見本市に出展。海外でも好反応だったという実際の商品は、20年11月に東京都内に開設した予約制の展示場「STUDIO 伽藍裡(ガラリ)」や、21年6月に大阪のIHPC(ATC輸入住宅促進センター)内に開設した展示場で体感できる。詳細は直接問い合わせてほしいとしている。

 「インバウンド対応など、温泉・入浴文化の発信に加え、ホテル・旅館の皆さまの一助となる製品・空間づくりに力を入れていきたい」と同社。

 

STUDIO伽藍裡(東京)

 檜創建株式会社

【本社】岐阜県中津川市坂下305の15
【創立】1993年12月
【事業内容】主に木曽産の内地材を使用した浴槽、浴室などの企画、設計、製造、施工、その他付帯する業務全般
【資本金】3600万円

【従業員数】38人

【檜風呂】木風呂 檜浴槽・浴室総合プランナー | 檜創建株式会社

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram