【人事】7月開業予定の「ハイアット プレイス 東京ベイ」総支配人に加藤正樹氏が就任 

  • 2019年1月19日

加藤正樹氏

 ハイアットホテルズアンドリゾーツは10日、2019年7月開業予定の「ハイアット プレイス 東京ベイ」総支配人に加藤正樹氏が就任すると発表した。

千葉・浦安エリアに2019年7月開業予定の日本初進出ブランド「ハイアット プレイス 東京ベイ」総支配人に加藤 正樹(かとう まさき)が就任、また1月10日に開業準備室を開設いたしましたことを、お知らせいたします。

加藤は、これまで約36年間、一貫してホテル業界にて様々な業務に従事してまいりました。大学卒業後、都内のシティホテルにてキャリアをスタートさせたのち、1994年ハイアット入社。同年に開業した「パーク ハイアット 東京」でアシスタント フロントオフィス マネージャーを経験して以降、「グランド ハイアット 東京」や「ハイアット リージェンシー 京都」の開業に携わり、また直近では同ホテルのエグゼクティブ アシスタント マネージャーを務めるなど、多様なブランドにてホテルマネジメントの実績を重ねてまいりました。

この度の就任および開業準備室開設にあたり加藤は、「間もなく日本初上陸となるハイアット プレイス 東京ベイを皆さまにお披露目できることをとても嬉しく思います。ハイアットでのキャリアにおいて今回の開業は4軒目になりますが、これまでの成功経験をハイアット プレイス 東京ベイのオープニングに積極的に活かしていきたいと思います。ハイアット プレイスという、国内初のブランド進出ということもあり、一からホテルを創り上げていく喜びを感じながら、ゲスト、オーナー、従業員の期待に確実に応え、またそれを超えるために努力は惜しみません。」と述べています。

ハイアット プレイスについて
スタイリッシュな空間、機能的な施設、24時間サービスを提供する利便性が融合したハイアット プレイスは、ストレスを感じることのない、居心地の良いモダンな寛ぎを提供いたします。現在、アルメニア、オーストラリア、ブラジル、カナダ、チリ、中国、コスタリカ、ドイツ、ホンジュラス、インド、メキシコ、モロッコ、ニカラグア、パナマ、プエルトリコ、タイ、オランダ、アラブ首長国連邦、英国、米国において320軒以上のハイアット プレイスを展開しています。詳しくは  hyattplace.comをご覧ください。ハイアット プレイスのFacebook、Instagramに是非ご参加ください。ハッシュタグ「#HyattPlace」「#WhySettle」をつけた写真の投稿もお待ちしています。

関連する記事

ストリングスホテル 八事 NAGOYAでは、9月2日から「秋のプリンセスアフタヌーンティー」「秋のプリンセスハイティー」を始める。 株式会社ベストブライダル(本社:東京都…

続きを読む

ホテル日航福岡は、女性の焼き手による鉄板焼ランチコース「彩 ~Irodori~」を始めた。 ホテル日航福岡(福岡市博多区、総支配人:大月照雄)鉄板焼「銀杏」では、焼き手で…

続きを読む

ハイアット リージェンシー 大阪は、55時間ステイプラン「Stay as long as you like」を発売した。 大阪市内にありながら都会の喧騒を離れたアーバンリ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube