【人事】東京マリオットホテル 新総支配人に山下誠氏

  • 2020年7月11日

山下総支配人

 東京マリオットホテルの新総支配人に7月1日付で山下誠氏が就任した。

東京マリオットホテル(東京都品川区)では、2020年7月1日(水)付けで山下誠(やました まこと)が総支配人に就任いたしました。山下は、同日付でコートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション(東京都中央区)の総支配人を兼任いたします。

東京マリオットホテル総支配人 山下誠東京マリオットホテル総支配人 山下誠

スターウッドホテルズ&リゾーツなどにて要職を歴任した山下は、2010年にシェラトングランドホテル広島で営業・マーケティング部長として開業をサポート、2014年からはセント レジス ホテル大阪でホテル副総支配人を約3年間務めるなど、国内のインターナショナルブランドホテルでの経験を積んだのち、2017年12月に東京マリオットホテル副総支配人に就任いたしました。その後、2019年3月からは、東京マリオットホテルとコートヤード・バイ・マリオット東京ステーションの2ホテルで総支配人代行を努め、今回の総支配人就任となりました。

<就任にあたってのコメント>
世界中の旅行者から愛される都市東京で、2つのグローバルブランドホテルの総支配人を努めさせていただくことを大変光栄に思います。コロナ禍で旅行業界が苦戦する中ではありますが、チームから様々なアイデア・チャレンジ志向を取り入れ、ピンチをチャンスに変えるout of boxの思考で新たなチャンレジを行ってまいりたいと思います。また、営業、マーケティング、オペレーション、コーポレートオフィスでの経験を活かしながら、絶えずお客様の目線でサービスを追求し、皆様から一番に選ばれるホテルを目指してまいります。


関連キーワード
新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram