【人事】マーリン・エンターテイメンツ・ジャパン 新社長に井上千鶴氏

  • 2022年11月26日

 マーリン・エンターテイメンツ・ジャパン(東京都港区)11月15日、2022年11月1日付で代表取締役社長に井上千鶴(いのうえちづる)氏が就任したことを発表した。

 マーリン・エンターテイメンツ・ジャパンは、「レゴランド®・ディスカバリー・センター東京/大阪」、および「マダム・タッソー東京」を展開する、ご家族を中心に笑顔や忘れられない思い出をお届けするエンターテイメント企業です。このたび、井上千鶴氏を代表取締役社長として迎え入れることで、同氏がこれまでに様々な業界、グローバル企業で培った新規ビジネス開拓、事業統括、および会社経営等の経験を活かし、日本のビジネスのさらなる成長を推進して参ります。

井上千鶴氏 略歴・コメント

略歴:
英国Durham UniversityにてMBA取得。NTT西日本、日本マイクロソフトやアップルジャパンを経て、2009年日本ロレアル入社。高級化粧品部門のEコマース、CRM領域を統括し、ランコム、イヴ・サンローラン等、7ブランドの公式オンラインショップのEコマース事業の立ち上げや、ブランドマネージメント業務に携わり、デジタル事業の発展、売上拡大に貢献した。2017年、トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社にて、執行役員 オムニチャネル営業本部長として、直営店、Eコマース&CRMを統括し、オムニチャネル化を推進した。その後、ITベンチャー企業の代表取締役に就任、その後、中小企業への経営コンサルティング、上場支援などに携わり、直近ではGAPジャパンにて、オンラインビジネス、デジタルトランスフォーメーションの推進を牽引した。2022年11月より現職。

コメント:
ゲストに最高のエンターテイメントをお届けできるよう、従業員と一体となり、事業を推進していく所存です。観光需要が喚起される現状を重要な好機とし、レゴランド®・ディスカバリー・センター東京/大阪、およびマダム・タッソー東京に一人でも多くの方に訪れていただき、楽しい思い出を作っていただくために、引き続きゲストとスタッフの健康と安全を第一に、全てのアトラクション、カフェテリア、ショップなどに工夫を凝らし、何度お越しいただいても楽しめる施設を提供して参ります。

★★ マーリン・エンターテイメンツ・グループについて ★★

MERLIN ENTERTAINMENTS (マーリン・エンターテイメンツ)はレゴランド®・ディスカバリー・センター、レゴランド®、マダム・タッソー、SEALIFEなど、世界24ヵ国で約140の屋内外アトラクション施設を展開する、世界第2位のエンターテイメント企業です(2021年9月時点)。日本においては6つの施設(レゴランドⓇ・ディスカバリー・センター東京、レゴランドⓇ・ディスカバリー・センター大阪、マダム・タッソー東京、レゴランドⓇジャパン、シーライフ名古屋、レゴランドⓇ・ジャパン・ホテル)を運営しており、世界中でおよそ6,000万人のお客様にご利用いただいております。
【公式ウェブサイト】 https://www.merlinentertainments.biz/


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram