【人事】パシフィカホテルズの総料理長に浦野敏一氏

  • 2022年5月10日

 パシフィカホテルズの総料理長に1日、浦野敏一氏が就任した。

株式会社パシフィカ・キャピタル(本社:東京都港区、代表取締役社長 セス・サルキン)のグループ会社である、パシフィカホテルズ合同会社は、2022年5月1日付で、浦野 敏一(うらの としかず)が同社の総料理長に就任しましたことをお知らせいたします。

 

株式会社パシフィカ・キャピタル(本社:東京都港区、代表取締役社長 セス・サルキン)のグループ会社である、パシフィカホテルズ合同会社は、2022年5月1日付で、浦野 敏一(うらの としかず)が同社の総料理長に就任しましたことをお知らせいたします。

浦野は一般社団法人日本エスコフィエ協会正会員、プリンスホテル、ロイヤルパインズ、アゴーラホスピタリティーズ等が運営する様々なホテルで総料理長を務め、優良調理師として府知事や近畿運輸局長からも表彰された経験を有する、関西地区トップクラスのグランシェフです。

浦野は当初ホリデイ・イン&スイーツ新大阪を拠点として、弊社運営各ホテルの朝食をはじめとする料理の質の向上、食材選定や新規調達先の開拓、各種プロモーションやフェアの実施、食品衛生や原価管理の指導などを行います。浦野の着任を機に弊社は、一層お客様にご満足いただける、美味しく、各ホテルのブランドイメージにも合致したお料理の提供を行い、お客様にまた「戻って来たい」と思っていただけるホテルを作り上げていくことをお約束いたします。

パシフィカホテルズ合同会社 職務執行者 セス・サルキンのコメント
「弊社の運営するホテルは現在のところ宿泊部門中心のホテルが主ですが、提供するお料理の質については、一切の妥協を排し、美味しさとバラエティ、そして安心安全を最優先に考えたいと思っています。このたび、経験豊富なトップクラスのシェフである浦野を招聘できたことは、私の深く喜びとするところです。」

パシフィカホテルズ合同会社総料理長 浦野 敏一のコメント
「自然の恵みと生産者の思いを大切に、新たな気持ちで弊社運営ホテルをご利用していただくお客様に、安全安心で喜んでいただけるお料理をお届けしてまいります。日々料理と向き合い邁進してまいります。」

【パシフィカホテルズ合同会社について】
パシフィカホテルズ合同会社は、東京を拠点にホテル開発とアセットマネジメントを積極的に展開している株式会社パシフィカ・キャピタル(1995年創立)のグループ会社として、同社が開発し、外資系ブランドとのフランチャイズ契約に基づき各運営会社(株式会社なんばホスピタリティ、新大阪ホスピタリティ合同会社、二条ホスピタリティ合同会社)が運営するにあたり、総支配人その他の基幹スタッフの派遣や開業支援、運営指導を行っています。

パシフィカグループでは現在、フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波、ホリデイ・イン&スイーツ新大阪、モクシー京都二条を運営しております。

<会社概要> 

社名 パシフィカホテルズ合同会社
英文社名 Pacifica Hotels Limited Liability Company
設立 2019年1月
資本金 500万円
業務 ホテルその他の宿泊施設の管理及び運営 等
代表者 職務執行者 セス・サルキン
経営ビジョン パシフィカ・キャピタルの開発したホテルをはじめとする多種多様なインターナショナルブランドホテルの運営を通じ、インターナショナルブランドの国内におけるリーディング・フランチャイズオペレーターを目指します。
所在地 東京都港区赤坂四丁目1番31号 アカネビル5階

 


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram