【交通トレンド分析138】成田EXP千葉停車拡大。新宿、渋谷が便利に 鳥海高太朗

  • 2022年3月22日

 3月12日にJR各社でダイヤ改正を実施した。その中で私が今回注目したのが都心と成田空港を結ぶ特急「成田エクスプレス」の千葉駅停車の本数拡大。従来は、通勤時間帯に限って成田空港へ向かう下りが4本、都心方面へ向かう上りが3本のみの停車となっていたが、今回のダイヤ改正で下りは16本、上りは13本が千葉駅に停車となった。日中時間帯はほぼ1時間に1本が停車する。

 新型コロナウイルスの影響によって国際線の大幅減便が続く中、3月11日までは日中時間帯の運転を取りやめていたが、3月12日からは全列車の運転を再開した。千葉駅停車のメリットは、LCCなどで成田空港を利用する千葉県民の空港アクセスが便利になるが、それ以上に期待されるのが都心へのアクセス。千葉駅から東京駅や品川駅へは総武線快速列車でスムーズにアクセスできるが、渋谷駅や新宿駅までの移動は不便な部分があった。新宿駅へ向かう場合は、総武線の各駅停車で長時間ずっと乗り続けることで乗り換えなしで行けるが所要時間はかなり長く、錦糸町駅まで総武線快速を利用して総武線各駅停車に乗り換え、さらに御茶ノ水駅で中央線快速列車に乗り換えるのが最短ルートだ。

 そのような状況の中で、今回成田エクスプレスが停車することで、新宿駅まで乗り換えなしで快適な座席・移動時間が短くなるのは便利で、着席が保証されている列車で移動できるというのは非常にありがたい。また新宿以上に千葉県民にとって不便なのが渋谷だ。品川駅で山手線に乗り換えるか、もしくは新橋駅で下車して地下鉄銀座線に乗り換えるなど利便性は良くなかったが、今回千葉駅に停車する成田エクスプレスの全列車が渋谷駅にも停車することから、千葉方面から渋谷へのアクセスが大きく向上する。

 気になるのが特急料金であるが、成田エクスプレスは全車指定席で必ず指定席の予約が必要となっている。今回6月30日まで限定で、インターネット限定のチケットレス特急券が設定され、千葉駅から新宿駅までの特急券は最安で640円。乗車券の制限はなく、定期券を持っている人の利用も可能だ。640円という設定は快速列車のグリーン車よりも安い設定で、今後、知名度が上がってくれば利用者が増えてくる可能性は高いだろう。このような形で特急を上手に活用することで利便性、そして快適性も向上することになる。

 最近では、特急列車が減少する傾向にあるが、このように利用しやすい状況を今後も作ってほしいと思う。

 (航空・旅行アナリスト、帝京大学非常勤講師)

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram