【メディア、旅行会社関係者限定】 第57回京の冬の旅キャンペーン 非公開文化財特別公開 取材・内覧会の参加者を募集

  • 2022年12月22日

 京都市および京都市観光協会とJRグループは、2023年1月1日から3月27日にかけて、京都デスティネーションキャンペーン「京の冬の旅」を開催する。メイン企画である「非公開文化財特別公開」の開始前日である2023年1月6日に、報道機関やインフルエンサー等の幅広いメディア様、旅行関係事業者様等を対象とした取材・内覧会を開催することから、現在取材、内覧を希望するメディア、旅行会社関係者を募集している。

「京の冬の旅」は、文化財や伝統文化・産業などの奥深い京都の魅力を伝え、冬の京都をゆっくりと楽しんでいただくための観光振興事業として長い歴史があり、京都デスティネーションキャンペーンとしては今冬で40回目、「京の冬の旅」としては57回目を迎えます。
この冬ならではの京都の情報発信や旅行提案等にお役立ていただける機会になればと考えておりますので、ぜひ多くの皆様にお越しくださいますよう、お願い申し上げます。

<東本願寺 大寝殿>

 

 

<東本願寺 竹内栖鳳障壁画>

 

 

<東本願寺 白書院と能舞台>

【諸注意】
●京都デスティネーションキャンペーン「京の冬の旅」の概要は、11月15日の広報資料及びWEBサイト「京都観光Navi」を御覧ください。
●取材・内覧会を行うのは東本願寺 大寝殿・白書院のみです。その他の公開施設では行っていません。
●「報道機関様向け」と「プロモーションメディア様、旅行関係事業者様向け」の2つを御用意しており、両方の御参加も可能です。それぞれの申込フォームから御登録ください。
●今回の取材・内覧会の趣旨に合うと思われる関係者様にも、広く周知いただければ幸いです。ただし、一般来場者は対象外ですので、一般公募するような周知は御遠慮ください。

1.報道機関様向け
キャンペーン関係者が参集し、特別公開箇所での集合写真撮影や内覧する様子を取材いただきます。
(1)日 時  令和5年1月6日(金) 午前11時00分~12時00分(予定)
(2)場 所  東本願寺 大寝殿・白書院
(3)出席者
京都市長、京都市観光協会会長、JR西日本営業本部長、
JR東海営業担当部長、主要旅行会社、関西私鉄各社、
赤松玉女様/京都市立芸術大学学長、
今井政之様/陶芸家、今井眞正様/陶芸家 等
(4)その他
・出席者へのインタビューを御希望される場合は、時間を設けます。
・取材に当たっては、名刺、貴社腕章を御持参ください。
(5)申込期限・申込方法
1月5日(木)午後12時00分までに以下のページからお申込みください。
https://select-type.com/rsv/?id=iCUWJKcQ_Ps&c_id=261740&w_flg=1
・パスワード:fuyunotabi57

2.プロモーションメディア様、旅行関係事業者様向け
「京の冬の旅」の特別公開を、ひと足先に内覧いただくことができます。
(1)日時 令和5年1月6日(金) 午後1時00分~午後4時00分
(2)場所 東本願寺 大寝殿・白書院
(3)内容
・上記の特別公開箇所を、自由に拝観いただくことができます(拝観料は無料です)。
・また、下記の時間に御集合いただくと、解説付きで拝観いただくことができます。
1.午後1時00分~ 2.午後2時00分~ 3.午後3時00分~
・当日は「京の冬の旅」のプロモーション、販売促進に限り、施設内で撮影が可能です。ただし、現地の状況により、撮影場所や使用機材に制限を設ける場合があります。
(4)申込期限・申込方法
1月5日(木)午後12時00分までに以下のページからお申込みください。
https://select-type.com/rsv/?id=iCUWJKcQ_Ps&c_id=261738&w_flg=1
・パスワード:fuyunotabi57

 

○感染拡大防止対策について
・受入れ施設では「京都観光版ガイドライン」に基づき、施設の換気・消毒、従業員の体調管理・マスク着用・手指消毒等の対策を徹底し、観光客の皆様へもマスク着用・消毒・ソーシャルディスタンスの確保等をお願いしながら、各種企画を実施します。
・本取材・内覧会にお越しになる皆様におかれましても、マスク着用・手指消毒をはじめ、感染防止対策の徹底に御協力をお願い申し上げます。

【東本願寺周辺地図】
アクセス
住所:下京区烏丸通七条上ル
・京都駅から徒歩約7分
・京都駅から地下鉄烏丸線「五条」駅下車、徒歩約5分

 

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram