【データ】2020年と2021年の検索数の比較による7~8月の日本・海外の地域トレンド ブッキング・ドットコム調べ

  • 2021年5月27日

 ブッキング・ドットコムは26日、「2020年と2021年の検索数の比較による7~8月の日本・海外の地域トレンド」を発表した。

多種多様な宿泊施設や旅ナカ体験、旅行中のシームレスな移動手段を提供する世界最大級の宿泊予約サイト Booking.com の日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 以下:ブッキング・ドットコム)は、人々のライフスタイルや価値観に大きな変化が起こった2020年と2021年において、それぞれ4月の時点で7~8月を検索対象期間として人々がブッキング・ドットコム上で検索した旅行先を分析し、ランキングとともに発表します。2020年と2021年の同時期を比較することで、今年の夏も引き続き日本の人々が旅行に対して慎重な姿勢であることや、海外の地域ランキングでは「南国」や「王道の観光地」に改めて注目が集まっていることがわかりました。

■旅行欲の高まる夏休み期間。2021年も沖縄県がランキング上位4地域に!
日本にいる人々が宿泊先として検索した回数を2020年と2021年で日本国内地域別に比較したところ*、2020年、2021年ともにトップ10の地域のうち4地域を沖縄県が占めており、2ランク以上順位が上昇していることがわかりました。2021年は大阪市(大阪府)が2位から6位、福岡市(福岡県)が6位から10位とそれぞれ4つ順位を落とした一方、京都市(京都府)や札幌市(北海道)は1つ順位が上昇し、政令指定都市の中でも差が開く結果となりました。

外出自粛が引き続き求められている状況ではあるものの、特に旅行欲が高まりやすい夏休み期間に向けて、リゾート感を楽しむことができる沖縄県や、東京、京都市、大阪市、横浜市、福岡市などの主要都市や王道の観光地を検索している人が多いことが見受けられます。

 

2021年は前年ランキング上位のベトナムを押さえ、国内地域がトップ10を独占!
日本にいる人々が海外を含めて検索した回数を比較したところ*、2020年は検索数が多いトップ10地域のうち、ベトナムが7地域を独占しており、本データを集計した2020年4月時点では、新規感染者が少なく、観光目的の入国制限が比較的緩やかだったベトナムに人気が集中したことが考えられます。
一方、2021年になると全10地域が日本国内に差し替わっていることから、現在の状況を鑑みて、
2021年は海外ではなく日本国内の旅行を検索する人が圧倒的に多いことが伺えます。

■海外ではホノルルがNo.1!南国や王道のヨーロッパ観光、近場の海外旅行に関心が集まる傾向に
相対的に国内の宿泊施設検索数が多くなる中で、海外の状況を見つつ妄想を膨らませている人も少なくありません。この時期、日本にいる人々が検索した海外地域の検索数ランキングを比較したところ*、10地域中9地域が入れ替わり、日本にいる人々の旅行欲の変化が色濃く反映された結果となりました。2020年は上位9までをベトナムが独占しており、続いてバンコク(タイ)がランクインしていました。一方2021年では、1位にホノルル(アメリカ・ハワイ)、続いてバンコク(タイ)、マニラ(フィリピン)、ロンドン(イギリス)、ソウル(韓国)、台北(台湾)、パリ(フランス)、ニューヨーク(アメリカ)、シンガポール(シンガポール)、ドバイ(アラブ首長国連邦)がランクインしており、バンコク以外は新たにランクインした地域となります。

ランクインしている地域の半数が東南アジアを中心とした南国となっており、観光に人気のヨーロッパ、日本から比較的近くの台湾や韓国に変わっていることから、「今年の夏こそは」とくすぶる旅行欲を反映し、行きたい国の検索をして、想いを馳せている人々も多いと考えられます。

■おうち時間を利用して国内の魅力を再発見?!前年比較し順位が大きく上昇した地域1位は葉山町(神奈川県)!
日本にいる人々が海外を含め検索した宿泊先において、前年と比較し大きくランクを上昇させた地域を分析したところ*、最も検索数が上昇していた地域は葉山町(神奈川県)で、2位以降は、網走市(北海道)で、美瑛町(北海道)と続き、上位10位内に全て国内の地域がランクインしています。

夏を感じることができる海や、緑に囲まれた絶景を楽しむことができるのはもちろん、その地域でしか出会うことができない動物に会う、その地域の名産品を食べるなど、長引くおうち時間を利用して、これまで目を向けたことがなかった次の旅行先を調べ、一足先に妄想旅を楽しんでいる人も多いようです。

 

■ワクチンの普及で海外から日本への旅行意識が戻りつつある傾向に

海外にいる人々が検索した地域ランキングを見てみると**、シンガポール(7位)、香港(12位)、中国(19位)、フィリピン(20位)、韓国(20位)で日本が多く検索されていたことがわかりました。日本の中でも検索されていた都道府県は東京都で、その他の地域には大坂市(大阪府)、京都市(京都府)、加賀市(石川県)、札幌市(北海道)などがランクインしていました。

世界では新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が普及しており、徐々に海外旅行に対する関心が戻ってきていることがわかります。

 

* 2020年4月1日~30日/2021年4月1日~30日に、日本の旅行者によりブッキング・ドットコムのサイト内で宿泊検索された回数。検索対象期間は2020年7月1日~8月31日/2021年7月1日~8月31日の予約。
** 2020年4月1日~30日/2021年4月1日~30日に、日本以外の国の旅行者によりブッキング・ドットコムのサイト内で宿泊検索された回数。検索対象期間は2020年7月1日~8月31日/2021年7月1日~8月31日の予約。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら