【データ】普段よく使っている通話アプリ調査

  • 2022年9月22日

 レビューは14日、普段よく使っている通話アプリ調査の結果を発表した。

株式会社レビュー(https://jafmate.co.jp/)が運営する暮らしに役立つ情報メディア「ahamo」( https://sublogg.com/ahamo/ )は、日本全国の10代以上の方を対象に「普段よく使っている通話アプリ」についてのアンケート調査を実施しました。
その結果を公表します。
  • 調査概要

調査対象:10代以降の男女
調査日:2022年8月
​調査機関:自社調査
調査方法:インターネットによる任意回答
調査人数:100人(女性68人男性32人)
調査レポート:https://sublogg.com/ahamo/uncategorized/report-20/

 

  • 調査結果サマリー

普段よく使っている通話アプリをアンケートにて調査したところ、1位は「LINE」でした。
その他についても、ランキング形式でご紹介していきます。

1位になったのは「LINE」です。
2位以降は、「純正の電話アプリ」、「FaceTime」と続き、「messenger」は5位という結果になりました。

  • 1位:LINE

・LINEが私がスマホを購入した時から有名で無料で通話もメッセージも操作がしやすいしLINEアプリを持っていない人がいないので。(女性30代)

・LINEのアプリを利用している人が多く、連絡先の交換も毎回LINEで済ませているので、LINEのみ利用しています。(女性20代)

・使っている人が多いので、大抵の人とはラインで連絡を取ってしまいます。通話代も気にしなくていいので文字でも会話でもラインですね。(女性40代)

1位は「LINE」でした。
LINEはユーザーも多く、LINEをメインで使っている人が多いです。

 

  • 2位:純正の電話アプリ

・かけ放題に入っているので電話代を気にしなくていい。LINEなどに比べ通信が良く、聞き取りにくいということがない。(女性20代)

・長年普通の電話アプリを使い続けてきたから。LINE通話もたまに使うが、声がエコーして相手の声が聞き取りづらいので、やっぱり普通の電話アプリを使っている。(女性40代)

・やはり外部に電話をかけるのが多いからです。友達などにはアプリですが、基本的に電話は用がある時だけなので、電話のアプリです。(女性30代)

2位は「純正の電話アプリ」です。
やはり一番聞き取りやすく使いやすいという意見が多いです。

  • 3位:FaceTime

・LINEも便利だけど、アップル系のガジェットを使っている人が多いからFaceTimeの方が画像もキレイで使いやすいから。(女性50代〜)

・通話料がかからず、画質もよく、音声、電波も比較的良いためFaceTimeを使用してます。また、通話相手のしゃしんも比較的綺麗に撮れるので愛用してます。(男性20代)

・他の通話アプリでは、かけている側が画面上の端に出て、相手だけが大きく出るが、フェイスタイムだと画面に顔が同じ大きさで表示できるから(女性40代)

  • 4位:Skype

・全員がスマホを持っていなくても、タブレット端末で利用出来るし、家族の連絡のやり取りをよくするので必須です。Wi-Fiで利用しているので無料という点もある。(女性50代〜)

・前から使っていて大体どのツールでも使えるから。(女性30代)

  • 5位:messenger

・私の知り合いや友人や仕事仲間がフェイスブックをしている人が多く、普段から通話アプリとしてmessengerが使い慣れているのです。(男性50代〜)

  • 6位:その他

・私は楽天モバイルユーザーなので、楽天LINKを使えば、通話料無料で多くの電話番号にかけられます。無料で普通の電話にかけられるので良いです。(男性40代)

・楽天LINK。通話する先がLINEアプリが使えない為、楽天モバイル用のアプリを使用しています。そのまま使用出きるため。(女性40代)

・楽天Linkを使っていますが、ほとんどの通話が無料てすし、操作が簡単で使いやすく、デザインもシンプルで重宝しています。(女性40代)

6位は「その他」という結果でした。
使っているキャリア独自で使える通話アプリを使用している人も多かったです。

  • まとめ

100人にアンケートを行ったところ、「LINE」と回答したのは全体の83.0%でした
また回答した理由として、無料だから、ユーザーが多く皆使っているからといった意見が数多く見受けられました。
使っている人が多く、普段から使いやすいと感じるアプリを使用している人が多い印象でした。
どの通話アプリをメインで使おうか悩んでいる人は参考にしてみてはいかがでしょうか。


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram