【データ】成田空港、2018年2月期の空港運用状況 国際線外国人旅客数 2013年2月から61ヶ月連続で前年同月超え

  • 2018年3月27日

 成田空港は、2018年2月期の空港運用状況を発表した。国際線外国人旅客数 2013年2月から61ヶ月連続で前年同月を超えた。

航空機発着回数をはじめ、以下の項目について2月として過去最高となりました。
【航空機発着回数】
▶航空機発着回数

国際線が好調だったこと、また国内線も堅調(2月として歴代2位)に推移したことにより、前年同月比1%増の19,194回と、2月として過去最高となりました。
▶国際線発着回数
旅客便については、エアソウルの新規乗り入れや日本航空/メルボルン線及びコナ線への新規就航等に加え、韓国、香港、中国をはじめとしたアジア方面を中心に新規就航・増便があったこと、また貨物便については、アエロロジックの新規乗り入れやマレーシア航空の貨物便の運航再開などにより、前年同月比3%増の15,281回と、2月として過去最高となりました。

【航空旅客数】
▶航空旅客数

国際線旅客数が好調だったこと、また国内線旅客数も堅調(2月として歴代2位)に推移したことにより、前年同月比3%増の3,229,774人と、2月として過去最高となりました。
▶国際線旅客数
国際線外国人旅客数が好調(2月として過去最高)だったことで、旅客数全体が押し上げられ、前年同月比5%増の2,662,316人と、2月として過去最高となりました。

【国際航空貨物量】
▶仮陸揚貨物量

前年同月比5%増の49,542 t(積込:25,827 t、取卸:23,715 t)と、2月として過去最高となりました。


関連キーワード
新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram