【データ】パパママに聞いた「子どもにさせたい体験」 アソビュー!調べ

  • 2022年11月26日

「子どもにさせたい体験で重視するポイント」の1位は、「コミュニケーション力を養うことができるか」

 遊び予約サイト「アソビュー!」を運営するアソビュー(東京都品川区、山野智久CEO)は11月21日、「子どもにさせたい体験」について11月中に行ったアンケート調査の結果を公表した。これによると、「子どもにさせたい体験で重視するポイント」の1位は、「コミュニケーション力を養うことができるか」だった。

 調査は、これから冬休みや、スノーシーズンを控える11月9日~11月14日に、15歳以下の子どもがいる家庭(n=5,234)を対象に行った。

“子どもにさせたい体験” 気にするポイントは「成長」「家族コミュニケーション」「その時その場所でしかできない特別な思い出」

■ “子どもにさせたい体験” について重要視する項目ランキング

※ “子どもにさせたい体験” について、各項目ごとに重要視度を調査。「1:重要視度 0%…まったく気にしない」~「5:重要視度 100%…絶対条件とする」の5段階で回答し、結果を元にポイントを集計。

最も重要視するポイントは子どもが体験を通して「成長」できるか

1位 コミュニケーション力を養うことができるか
(対人対話・協力・チーム・団体行動など)

 “子どもにさせたい体験” という観点で、子どもを持つ親が重要視する項目としては「コミュニケーション力を養うことができるか」が総合的に見て最も高いポイントを集める結果となりました。小学生以上の子どもを持つ親はもちろん、未就学児の子どもを持つ親も高い関心を寄せています。

2位 知的好奇心を養うことができるか
(新しい発見がある・興味や探求心をくすぐるなど)

 「知的好奇心を養うことができるか」という観点は、全項目の中で「5:重要視度100%…絶対条件とする」を選んだ家庭が、全ての子どもの年齢において4割を超え、最も多くなっています。

せっかくの体験は「その時その場所でしかできない特別な思い出」にしてあげたい

3位 子どもの記憶に残る体験かどうか

 「子どもの記憶に残る体験かどうか」という観点については、全年齢において、重要視度75%をする家庭が3割以上、重要視度100%(絶対条件)とする家庭が4割以上となりました。
思い出を構成する要素としては、6位に「その地でしかできない体験か」、8位に「季節らしい体験であるか」と上位にランクインしています。

子どもにさせる体験は 「家族コミュニケーション」の場となるかどうかもポイント

4位 家族みんなで一緒に体験でき、共通の思い出になるか

 「家族みんなで一緒に体験でき、共通の思い出になるか」という観点も、重要視度75%または100%を選ぶ家庭が全年齢において7割近くを占めています。子どもだけでなく、家族も一緒に同じ体験ができ、共通の思い出になるような体験が求められています。

5位 精神的な成長ができるか(恐怖心の克服・挑戦・自律性・自信など)
6位 その地でしかできない体験か
7位 クリエイティビティが養えるか
(制作・表現・アイディアなど)
8位 季節らしい体験であるか
9位 家族みんなで一緒の体験ができるか
10位 体力的な成長ができるか
(走力・泳力・運動神経など)

アソビュー!(https://www.asoview.com/) では、”子どもにさせたい体験” を選ぶ際に重要視される項目を満たす「アウトドアアクティビティ」「キャンプ」「体験教室」「スキー・スノーボード」「レジャー施設」「文化施設」など、450種類以上の様々な遊びを掲載しています。豊富なご提案の中から、とっておきの遊びに出会うことができます。
また、ゲレンデのリフト券がお得に購入できる「ゲレンデ早割」(https://www.asoview.com/feature/earlybirddiscount_winter/2022/)も実施中です。

■調査概要
調査期間:2022年11月9日〜11月14日
調査対象:アソビュー!会員
調査人数:5,234名
(子どもの年齢別内訳:0~2歳  418名 / 3~6歳  1,362名 / 7~12歳  2,118名 / 13~15歳  1,340名)
調査方法:インターネット調査

アソビュー!とは
全国約9,500店舗の事業者と提携し、国内の遊び・体験プログラムを約620ジャンル・約27,000プランを紹介している、週末の便利でお得な遊び予約サイトです。
「パラグライダー」や「ラフティング」など地の利を活かしたアウトドアレジャーのほか、「陶芸体験」や「そば打ち体験」など地域に根ざす文化を活かした魅力的な体験、「遊園地」や「水族館」などのレジャー施設、日帰り温泉など、様々な遊びを掲載しています。参考URL:https://www.asoview.com/

■アソビュー株式会社について
「生きるに、遊びを」をミッションとし、“遊び”が衣食住に並ぶ人生を豊かに彩るものとして、Well-Beingな社会の実現を目指しています。
休日の便利でお得な遊びの予約サイト「アソビュー!」、大切な人に思い出を送る体験ギフト「アソビュー!ギフト」、レジャー観光・文化施設向けDXソリューション事業を提供しています。
設立年月:2011年3月14日
資本金:10億円
代表者名:代表執行役員CEO 山野 智久
本社所在地:東京都品川区大崎1-11-2 ゲートシティ大崎イーストタワー8F
事業内容:遊びやレジャーアクティビティの予約マーケットプレイス事業、レジャー業界向けDX推進事業など
URL:https://www.asoview.co.jp


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram