【データ】じゃらん、50~60代の孫のいる男女に聞いた「孫と行きたいスポットランキング2018 」

  • 2018年9月12日

 じゃらんは5日、50~60代の孫のいる男女に聞いた「孫と行きたいスポットランキング2018 」を発表した。

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)が企画・編集する旅行情報誌『じゃらん』は、「孫旅」についてアンケートを実施しました。ランキングの結果とともに、孫旅にオススメのスポットを紹介します。

孫とのおでかけ経験者は約80%!
もうすぐ平成最後の敬老の日が到来! そこで今回は“孫旅”について調査したところ、約80%が経験したことがあり、約10%が経験はないが孫とのおでかけを希望するなど、孫とのおでかけ意欲の高さがうかがえる結果となりました。また、孫の相手に疲れを感じる”孫ブルー”と言われる状態に関しては、 40%がつらいと感じたことは“一度もない”と断言。体力の差を感じることはあっても、やはり祖父母にとって孫は目に入れても痛くない存在のようです。

■孫とのおでかけ経験(SA・%)

■孫とおでかけしてつらいと感じたこと(MA・%)

孫と行きたいスポットは「動物園・水族館・牧場」 が人気ナンバー1!
1位の「動物園・水族館・牧場」は、様々な動物を間近に見られるだけでなく、エサやりなどのふれあい体験ができる施設が増えています。その他、屋内外で遊べる施設が充実していることや、一日過ごせるスポットが人気の理由のようです。

孫旅の魅力を解説!
「孫旅」は、普段できない体験がたくさんできるチャンスです。また知識も豊富な祖父母から色々なことを教わる機会でもあるので、お孫さんが小さいうちに様々な経験をさせ、思い出を一緒につくることができ、間近で成長した姿が見られるのも嬉しいポイントです。

『関東・東北じゃらん』編集長 西 尚子

【アンケート調査概要】インターネット調査 / 調査時期:2018年8月10日(金)~2018年8月13日(月) 調査対象:47都道府県在住  孫がいる50代~60代男女 / 有効回答数:751名

孫と行きたいスポットランキング別:編集部オススメのスポットを紹介

1位 動物園・水族館・牧場

【千葉県】マザー牧場
250ヘクタールの広大な敷地で、動物とのふれあいや手づくり体験など、1日楽しむことができる。9月1日(土)からは小学生を対象に「秋のこども写生大会」を開催中。また9月15日(土)から3日間は、敬老の日にちなんだ割引特典もあり。

2位 遊園地・テーマパーク

【東京都】よみうりランド
最高時速110kmで走る「バンデット」や、モノづくりが体感できる15種のアトラクションを揃えた「グッジョバ!!」が人気。9月中旬からは秋恒例のハロウィーンイベントがスタート。一緒に仮装を楽しむのもオススメ。

3位 温泉

【石川県】家族の笑顔に会える宿 山代温泉 宝生亭
本物の温泉旅館を舞台に、リアルな女将のお仕事体験ができる~プチ女将修業~女将認定証&名刺特典付きプランがある。女将体験終了後に認定書と、裏側に記念写真が入った「子ども女将名刺」(100枚)がプレゼント!※名刺は後日郵送

4位 フルーツ狩り

【茨城県】KEK直営・岩瀬農場
100棟ものハウスで野菜や果物を栽培している広大な農場。1株で1個しか収獲できない究極の甘さを追求したアールスメロンの収穫体験を、9月上旬~10月10日(水)頃まで楽しむことができる。収穫するメロンを選ぶなら午前中が狙い目。また、事前予約をすれば、食べ頃のアールスメロン食べ放題も可能に。料金は、メロン狩り1玉1,620円+30分食べ放題1,728円(※要予約)

5位 BBQ(バーベキュー)

【群馬県】林牧場 福豚の里 とんとん広場
大自然に囲まれた芝生と森のフィールドで、本格的な炭火のBBQが手ぶらで楽しめる。ハンモックでくつろいだり、ウィンナーの手作り体験に挑戦するなど、 BBQ以外の楽しみも盛りだくさん。

番外編 絶景体験

【長野県】白馬ライオンアドベンチャー
地上からロープで固定して上下する係留フライトなので0歳から参加可能。白馬の朝の澄み渡る空気の中で、空からの情景を約5分間楽しむことができる地上30mの熱気球フライト。11月4日(日)までの日曜祝日開催。体験料金は、中学生以上2,500円~、4歳~小学生1,700円~。前日16時までに要予約。

 

 


関連キーワード

関連する記事

ホテル・旅館の振興へ 宿泊施設関連事業者や宿泊施設で組織する宿泊施設関連協会(JARC、東京都千代田区、林悦男理事長、藤野公孝最高顧問)は6日、発足記念パーティーを東京都…

続きを読む

JR東日本は、新幹線で運ぶ「産直新鮮! 採れたて野菜フェア」を東京駅で開催している。 ○  JR東日本グループは、「⽣活サービス事業成⻑ビジョン(NEXT10)」のもと、…

続きを読む

宿泊施設向け総合ITシステム会社のタップは10日、参加費無料のホテル・旅館向けセミナー「宿泊業の規制緩和の動向~18年6月施行の改正旅館業法、民泊新法をはじめとして~」を…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

温泉エッセイスト 山崎まゆみさんが来社!