【ウェブ予約システム特集】トリプラのSaaS型 自社ホームページ向け宿泊予約システム「triplaホテルブッキング」

  • 2021年3月24日

オンラインセミナーの告知

Googleホテル広告と連携

 トリプラの宿泊施設向け自社HP宿泊予約エンジン「triplaホテルブッキング」は契約施設が700施設を突破。自社予約と会員の獲得に加え、CRM強化に強みを持つ。集客は、Googleのホテル検索結果に自社の販売価格を「宿公式」として表示し、ユーザーを自社サイトへ誘導する「Googleホテル広告連携」を開始。OTA各社と並べて、自社の販売価格をベストレートで表示。自社予約に誘導する。

 予約画面にはOTA価格表示機能や、OTAより自社販売価格が安くなるよう調整する価格クローリング機能を搭載。HPに来たユーザーを逃さない。さらに、会員価格をあらかじめ表示して会員登録のメリットを訴求できる。各種SNSの登録情報を使った簡単な会員登録・ログインも可能だ。

 リピーター獲得は、「会員ポイントプログラム」が運用できるほか、メールマーケティングツールとの連携を近日中にリリース予定。Go Toキャンペーンにも使える「クーポン機能」は、ユーザーがクーポンコードを1行入れると割引価格で購入ができるため、会員向けプロモーションに活用できる。Go Toには、追加費用なし、カード決済手数料は変わらず1・8%。「第三者機関」にトリプラを指定しての給付申請も可能だ。

 宿泊施設への問い合わせと同時に予約が完了する多言語AIサービス「triplaチャットボット」。AI自動回答率90%以上を誇り、国内約800施設以上が導入。最近では、チャットボットから会員登録を行える機能が実装された。

 24日午前11時と26日午後2時から、参加費無料のオンラインセミナーも開催。「OTAに頼らない宿泊予約サイクルを実現」をテーマに、triplaホテルブッキングの機能や活用事例を紹介する。申し込みはsupport@tripla.jp

▷【公式】自社開発AIチャットボットと宿泊予約エンジン


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram