【こだわりの宿特集】竹と椿のお宿 花べっぷ(大分県・別府温泉)

  • 2017年9月23日

お茶の間「曙」

お茶の間「曙」

女性目線の和モダン宿

 別府温泉―竹と椿のお宿―花べっぷ(中野幹子社長)は女性目線で造られた和モダンな宿だ。「ふんわり、やさしい」というキャッチコピーが示す通り、温かく家庭的で、気楽に何度でも泊まりたくなるくつろげる空間を提供する。

 女性大浴場「乙姫」は高濃度酸素湯マイクロバブルバスが設置され、肌と体をゆっくりほぐす。温泉水を使ったミストサウナがあるのもうれしい。体が温まったらトリートメントスペース「空蝉」で身も心もさらに軽やかに。

 客室は畳と竹のフローリングを組み合わせた和洋室がおすすめ。白木のやさしい色合いと開放的な空間レイアウトが高級感を演出する。好みの枕が無料で借りられるサービスも。

 食事は九州の食材を使用し、特に朝ごはんは大分の無農薬米を、1人分ずつ小さな釜で焚き上げている。

▽花べっぷは大分県別府市上田の湯町16の50。TEL0977(22)0049。http://www.hanabeppu.jp/

お茶の間「曙」

お茶の間「曙」


関連キーワード

関連する記事

営業系システム軸に展示   ホテル・旅館専門の情報システム会社、タップは昨年で創業30周年を迎えた老舗。現在のユーザー数は900施設に迫る。最近では海外施設への…

続きを読む

インバウンドなどテーマに 宿泊施設の基幹業務システム「満室御礼」などを提案する電算インフォメーション。同社の今回の出展テーマは、「インバウンド対応とスタッフの業務改善」だ…

続きを読む

新機種「引き出し型」 TOSEI(トーセイ)は、今回のホテレスショーに真空包装機「トスパックシリーズ」などを展示する。真空包装機と言えば包装するだけとイメージしがちだが、…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?