【こだわりの宿特集】ホテルかずら橋(徳島県・湯元新祖谷温泉)

  • 2017年9月20日

天空露天風呂、雲海の湯(男湯)

星空を間近に望む露天

秘境・祖谷の「かずら橋」にほど近い静かな山里にたたずむホテルかずら橋(谷口宏社長)の自慢は小さなケーブルカーで登る天空の露天風呂。

3階から乗車し、80メートル上空に到着すると、女性専用の「樹海の湯」、男性専用の「雲海の湯」、混浴の「筍の湯」、天空足湯、3種類の貸し切り五右衛門風呂が待っている。目前には祖谷地方の景色、夜には星空を間近に望むことができる。

最近は香港を中心にアジアからの個人旅行客が多く、高松空港からレンタカーで訪れる人が増えている。渋滞のない道を走るとストレス解消になると人気だ。ここでしか味わうことができない祖谷の郷土料理は訪日客にも評判で、里山の味覚を求めて訪れる客も多い。

満天の星空やかずら橋を観賞するナイトツアーも好評となっている。

▽ホテルかずら橋は徳島県三好市西祖谷山村善徳33の1。TEL0883(87)2171。http://www.kazurabashi.co.jp/

天空露天風呂、雲海の湯(男湯)


関連キーワード

関連する記事

AI活用で返信文を自動作成 かんざし(東京都千代田区、林垣恵太社長)は、宿泊プラン一括管理サービス「かんざしクラウド」、AI搭載の口コミ一元管理サービス「くちこみクラウド…

続きを読む

眼前に広がる水平線 宮城県三陸海岸、志津川湾をのぞむ南三陸ホテル観洋(阿部泰浩社長)は広がる水平線を眼前に、温泉と露天風呂を楽しめる宿だ。特に、露天風呂からのぞむ朝日は格…

続きを読む

スマホ・PCでも読める観光経済新聞 登録・フォローお待ちしています! 観光経済新聞電子版(PC版) 観光経済新聞電子版(スマホ版) 観光経済新聞メールマガジン 観光経済新聞…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube