【いらっしゃいませ!】暖灯館きくのや(滋賀県・おごと温泉)池見慈子さん

  • 2018年10月31日

一部客室リニューアル

第975回よその旅館ホテル

 ――一部の客室を8月にリニューアルオープンされましたね。

 「客室数は21室で、このうちペットの室内犬と過ごせる専用客室が6室でした。『ワンちゃんと泊まりたい』という希望が多いので、さらに2室をワンちゃんと過ごせる客室に改装しました。この2室は露天風呂付きで、うち1室は車いすなどに対応したユニバーサルデザインです」

 ――愛犬家のお客さまに人気なのですね。

 「リピーターの方も多く、こうしたお客さまにとってペットは家族同然ですので、ワンちゃんを名前でお呼びしたり、顧客情報にペットのことを加えたりしています。ペットと入れる周辺のレストランなどを紹介したマップも作成しています」

 「一方で犬は苦手というお客さまもいらっしゃいますので、ペット歓迎の客室と、それ以外の客室はフロアを分けています。衛生管理も徹底し、清掃も通常の倍ぐらいの時間をかけています」

 ――温泉や料理が宿の魅力ですね。

 「おごと温泉の湯を引いた大浴場、露天風呂が男女それぞれにあり、露天風呂や女性用パウダールームは2年前に改装したばかりです。琵琶湖を眺められる部屋が19室あり、露天風呂付きの一般客室もございます」

 「料理は鮎、近江牛など地元の食材を中心に料理長が腕をふるいます。野菜や米は琵琶湖北西の高島の契約農家から仕入れています。食事は団体以外のお客さまにはお部屋で提供しております」

 ――接客などで心掛けていることは。

 「当館の宝は仲居です。ベテランから若手までおりますが、お客さまのご要望が多様化する中、特にベテランの仲居の経験、対応力はとても貴重です」

 【1泊2食1万9440円(税込み)から】

 

暖灯館きくのや公式サイト

関連する記事

最上川源流の滝を望む 第976回よその旅館ホテル ――名前の由来は。 「最上川の源流の滝『火焔の滝』の袂(たもと)にあることから名付けられました。山形の吾妻山麓に位置す…

続きを読む

持続可能な地域づくりをAIなど技術導入も検討 ――長野県阿智村といえば「日本一の星空」だが、星空観光を始めた背景は。 「私は、元々『ナイトツアー会場ヘブンスそのはら』…

続きを読む

紅葉の蔵王山を一望 第974回よその旅館ホテル ――今の時期の蔵王温泉の魅力は。 「紅葉が非常にきれいです。特に蔵王ロープウェイや山岳道路『蔵王エコーライン』から見る景色…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube