【いらっしゃいませ!】数寄の宿 野鶴亭(鹿児島県・日当山温泉)藤井進也さん

  • 2018年2月7日

数寄屋造りの五つの離れ

第940回よその旅館ホテル

 ――宿の特長は。

 「数寄屋造りの離れの部屋が五つあります。中央に日本庭園があり、それを囲むように離れがあります。落ち着いて滞在したいという常連の方や、40代以上の方に多くご利用いただいています。本館には10畳の和室が10室あります」

 ――温泉は。

 「弱アルカリ炭酸水素塩泉で、とろみのある無色透明のお湯です。神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復などに効きます。大浴場に露天風呂と内湯があり、離れの客室にはヒノキ風呂と露天風呂も付いています」

 ――料理は。

 「懐石料理です。四季折々の素材を使った前菜、地場の魚のお造り、鹿児島産黒豚の焼き物、黒毛和牛のしゃぶしゃぶなどです。グループで畜産をやっておりまして、最高級の素材をお召し上がりいただいています」

 ――サービスで心掛けていることは。

 「お客さまにゆっくりと疲れを癒やしていただくこと。お客さまのご要望に応えるための『気付き』が大事だと思っています」

 ――外国人客は。

 「ここ1、2年増えています。日本文化に興味があるお客さまが多く、数寄屋造りの部屋や日本庭園をよく写真に撮られています」

 ――経営での悩み事は。

 「人材の確保です。特に若い人がなかなか入ってこないですね」

 ――鹿児島は今年、さまざまな話題があります。

 「NHK大河ドラマ『西郷どん』や明治維新150年、世界遺産登録を目指す奄美など話題が豊富です。鹿児島にいらっしゃる方が増えると期待しています」

 ――1泊2食の料金は。

 「1万7430円からです」

【15室、約60人収容】

http://yakakutei.com/

 

関連する記事

自慢の懐石、鍋料理 第977回よその旅館ホテル ――割烹旅館とうたっていますね。 「料理長が旬の食材を生かし、心を込めてお出ししています。月替わりの懐石料理かお鍋の、ど…

続きを読む

最上川源流の滝を望む 第976回よその旅館ホテル ――名前の由来は。 「最上川の源流の滝『火焔の滝』の袂(たもと)にあることから名付けられました。山形の吾妻山麓に位置す…

続きを読む

一部客室リニューアル 第975回よその旅館ホテル ――一部の客室を8月にリニューアルオープンされましたね。 「客室数は21室で、このうちペットの室内犬と過ごせる専用客室…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube