【いらっしゃいませ!】成田山門前 旅館 若松本店(千葉県・成田市)土井信彦さん

  • 2017年10月2日

風呂をリニューアル

第924回よその旅館ホテル

 ──どのようなお客さまが多いのですか。

 「江戸中期、明和5年創業の成田山門前の宿で、参詣のお客さま、東京などからの観光のお客さまが多いです。3年ほど前から外国人のお客さまが増えました。以前は欧米の方が中心でしたが、近年はアジアの方が増えています。成田空港近くのホテルではなく、日本旅館を選んでいただくわけですから、日本のおもてなしや文化を感じてもらえるよう心掛けています」

 ──客室は。

 「和室19室です。一部の部屋を除き成田山境内を一望できます。外国人のお客さまの増加を契機に、全客室を禁煙にしました。部屋の臭いに関するクレームがなくなりました。また、Wi—Fiが全客室で使えます」

 ──昨年、お風呂のリニューアルが完了したそうですね。

 「お風呂の評価を上げたいと思い、男女それぞれの内風呂を特色が出るように改装しました。男性用の『和の湯』は、洗い場を『畳』敷きにしました。滑りにくく、冬でも暖かみがあります。女性用の『洋の湯』には、ステンドグラスを入れました。明るくて清潔感があると好評です。お湯の方も人工温泉『光明石温泉』にしました」

 ──料理は。

 「成田は“うなぎの町”のイメージが定着していますので、夕食はうなぎを中心に季節の食材を使ったお料理です。朝食は、門前旅館ならでは、ということで、肉、魚、卵を使わない精進料理です。2年ほど前に精進料理に変更したのですが、健康的と評判は良いです。当館のお米は、若女将の実家が北部成田、利根川近くの米農家なので、そこで収穫されたコシヒカリです。つやつやで甘くておいしいですよ」

【1泊2食1万1880円(税込み)から】

http://www.wakamatsuhonten.jp/

 

関連する記事

復興の先を見据え活性化観光企画人材を育成支援 ──さんりく基金立ち上げの背景は。 「三陸地域の産学官民の連携強化などを支援する『三陸地域総合研究センター』を母体に、『…

続きを読む

犬と一緒に泊まれる 第941回よその旅館ホテル ──セールスポイントを教えてください。 「こんぴらさんの参道にある旅館で、かつ、わんちゃんと一緒に泊まれます。ペット連れ…

続きを読む

数寄屋造りの五つの離れ 第940回よその旅館ホテル ――宿の特長は。 「数寄屋造りの離れの部屋が五つあります。中央に日本庭園があり、それを囲むように離れがあります。落ち…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?