【いらっしゃいませ!】ホテルのせ川(奈良県・野迫川温泉)中村雅昭さん

  • 2020年2月8日

高野山のお膝元

第1033回よその旅館ホテル

 ――セールスポイントは。

 「温泉です。アルカリ度が高く、天然のラドンが含まれるため、リウマチや糖尿病、婦人病、皮膚病などさまざまな病に効きます。内風呂ですが、山の木々や清流の川原樋川など、周囲の自然も一望します。高野山のお膝元にあり、海外の予約サイトでは高野山に一番近いホテルと紹介されています」

 ――料理は。

 「お薦めはカモとイノシシとキジをミックスした当館オリジナルの『カシキ鍋』です。お客さまの8割は、このコースをお選びいただきます。川にはアマゴが生息しており、その料理も欠かせません。塩焼きや洗いにしてお出しします」

 ――客層について。

 「高野山観光や、世界遺産の熊野古道の『小辺路』を歩く方が多いです。夏には川遊びなど自然を満喫しに来られる方が多いですね」

 ――サービスで心掛けていることは。

 「建物は『吉野建て』という建築様式で、階段が多くなっています。そのため障害がある方などへのサポートをしっかりするよう心掛けています。予約制ですが、高野山駅からの無料送迎も行っています」

 ――悩み事は。

 「従業員が集まらないことです。夏休みのアルバイトが集まる時期はいいのですが、それ以外は施設をなかなかフル稼働できず、難しいです」

 ――今後は。

 「2号館の建設を考えています。野迫川村は人口369人と本州で一番人口が少ない村です。私たちは観光で生きていくしかないと思います。ホテルを中心とした観光立村を目指していきたいです」

 ――料金は。

 「1泊2食で税別9千円からです」

【31室、約120人収容】

野迫川温泉の宿「ホテルのせ川」

 

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram