【いらっしゃいませ!】たちばな四季亭(石川県・山代温泉)和田守弘さん

  • 2018年3月10日

23時間の滞在可能

第945回よその旅館ホテル

──料亭旅館と銘打っていますね。

「『料理の鉄人』に出演していた大田忠道さん監修のもと、地産地消にこだわった懐石料理で、朝・夕とも部屋出しし、一品ずつ召し上がっていただきます。献立は毎月変え、旬のものをお出しすることで季節を感じていただければ」

「今の時期はカニやノドグロなどが喜ばれますね。7〜8割のお客さまが料理目当てでお泊まりになるだけに、毎日が真剣勝負です。係が専属でつきますので、失礼のないよう、社員教育は徹底しています」

──温泉は。

「大浴場、露天風呂とも源泉100%のかけ流し。飲泉もできます。美肌効果に優れ、女性のお客さまは喜ばれますね」

──23時間滞在できるとか。

「ゆっくり過ごしていただくためチェックインは13時、アウトは12時です。旅の主役はやはり女性です(笑い)。そのため、浴衣は200種類から選べるようにし、湯上がりにはシャーベットを、夜は駄菓子も用意しています。ピアノコンサートもあり、また、インド伝統医学『アーユルヴェーダ』で心と体をリフレッシュしていただきたいですね」

──温泉の中心街、古総湯に近いですね。

「総湯周辺は湯の曲輪(ゆのがわ)と呼びますが、そこに明治元年、田中屋旅館が営業を始めたのが当館の始まりで、今年で創業150年になります。北大路魯山人との親交も深く、当館のために彫刻看板を作ってくれました」

「今後は客室のリニューアルや禁煙ルームの設置、ダイニング機能を持たせた部屋など、時代に合わせて手を入れていきます」

【客室23、1泊2食2万8千円(税別)から】

http://www.shikitei.com/

関連する記事

琵琶湖一望、味の宿 第956回よその旅館ホテル ──創業は。 「1964年の東京五輪の年に開業しました。満山荘の名前は、穂高、立山、五流、白馬三山など山に満ちた景色を楽…

続きを読む

琵琶湖一望、味の宿 第955回よその旅館ホテル ──お宿の一番の売りは何でしょうか。 「宿から望む琵琶湖の景色です。琵琶湖畔にありますので、すべてのお部屋から琵琶湖の雄…

続きを読む

接点増やしリピーター化異業種連携で横の絆作る ──DMO立ち上げの経緯は。 「観光に関する組織が町の観光商工課、観光協会、商工会、旅館組合と四つあり、それぞれの役割が…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

長澤まさみさん「Meet Colors! Taiwan」CM発表会