「AI機能」と「動画・静止画保存機能」を搭載したスマート観光望遠鏡「dXscope」が登場


 「AI機能」と「動画・静止画保存機能」を搭載したスマート観光望遠鏡「dXscope」が登場した。

展望台に必ずある「コインを入れて覗いた双眼鏡」が日本に登場して70年・・・「AI機能」と「動画・静止画保存機能」を搭載したスマート観光望遠鏡「dXscope」が完成しました。

これからは、スマート観光望遠鏡「dXscope」の最新技術が美しい日本の景色を一瞬で世界に発信し、
日本の観光資源をその場で収益化していきます。

株式会社DXスコープ(代表取締役:今井丈雄)は、観光業界にインパクトを与えるスマート観光望遠鏡「dXscope」を発表します。インバウンド需要の増加やアフターコロナを背景に国内旅行が躍進する中、

dXscope(dotBravo株式会社 https://www.dotbravo.tech/ 開発)は

日本全国の景色をその場で収益化する革新的なツールです。

dXscopeは「感動できる」「記録できる」「共有できる」最強クラスの観光大使です。

以下に、dXscopeの4つの注⽬機能をご紹介します

1.40倍光学ズーム

40倍光学ズーム機能により、スマートフォンカメラの10倍以上の高解像度でクリアな映像を体験できます。

これにより、四季折々の壮⼤な景⾊を鮮明な画像で保存。ʻバズるコンテンツʼの創出が可能になります。

2. 観た景色をその場でスマホ保存

アナタが観た美しい景⾊を

クラウド連携でスマートフォンにその場で保存。

3.感動を友人とシェア

その素晴らしい体験をリアルタイムでSNSでシェアし、観光地の魅⼒を一瞬にして世界に拡散出来ます。

4. 画像認識AI搭載(2024年春予定)

画像認識AI技術を活用しアナタが⾒ている景⾊や建物を「AI」が認識して

対象物の情報をリアルタイムで提供します。さらに、AR技術を使って

「城跡モード」「古地図モード」「聖地巡礼モード」といった観光地の歴史や背景情報などを

コンテンツとして追加していく予定です。

このスマート観光望遠鏡dXscopeが観光地の新しい魅力を引き出し、訪れるすべての人々に新しい体験を提供し、観光業界に新しい風をもたらします。

10月上旬からは各地で「dXscope」を体験できます。

第一弾は一般社団法人佐渡観光交流機構/サンフロンティア佐渡株式会社との連携で「佐渡市・ドンデン高原」。

第二弾は佐渡汽船株式会社との連携で「佐渡汽船フェリー船上」。

第三弾は「ツーリズムEXPOジャパン2023」

第四弾は「2023“よい仕事おこし”フェア」などのイベント会場。

詳細は公式ウェブサイト(https://dxscope.jp)でご確認いただけます。

株式会社DXスコープは観光地のオーナーや代理店の募集も開始いたしました。

 
新聞ご購読のお申し込み

注目のコンテンツ

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒