「22年を観光復興の拠点に」 大商、観光復活に向け府・市に要望

  • 2021年9月23日

公立大に観光人材育成拠点を

 大阪商工会議所は9日、新型コロナ禍で打撃を受ける大阪観光復活のための振興施策などをまとめた「大阪府・大阪市へのポストコロナ時代の観光復活に関する要望」を大阪府、市に提出した。2022年を「大阪観光復興の起点」に位置付け、実効性のある振興施策の早急な実施や来年度開学の大阪公立大学に観光の中核人材の研究育成拠点を設けることなどを求めた。

 ツーリズム振興委員会(委員長=福島伸一・大阪観光局会長)に設置した「2025年大阪・関西万博に向けた大阪の観光振興を考える」研究会(座長=橋爪紳也・大阪府立大学特別教授)が取りまとめた。大阪府、市の来年度予算への反映を目指し、この時期に要望として提出した。

ペイウォール会員向け記事です。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram