「関空の新名所に」 泉佐野市のボランティア、桜100本を浜辺に植栽

  • 2020年4月11日

 関西国際空港の対岸、JR・南海電鉄りんくうタウン駅(大阪府泉佐野市)近くの浜辺で3月15日、市民ボランティアによる桜の植栽が行われた=写真。「地域の新名所として、皆が楽しめる場所にしたい」とボランティア団体「K・Kプラン桜の街創り世話人会」の村上亮一郎会長は話している。

 一帯は昨年12月25日、「関空アイスアリーナ」が開園し、活況を呈している。今回、整備が進む公有地の浜辺に官民の連携で桜の名所づくりに取り組むことにした。植栽したのは桜の品種の中で、ソメイヨシノの後に開花するという。

 「舞姫」100本以上。ボランティア団体のメンバーらは市の職員立ち会いのもと、近隣の造園業者の協力も得て、作業を行った。

 事業は全国で桜の名所づくりを進める公益財団法人日本花の会も支援。作業を行ったボランティア団体のメンバーは「関空の名所となる日が待ち遠しい」と話している。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram