「恋人の聖地 地域活性化大賞」で渡鹿野島旅館組合など表彰

  • 2021年12月8日

銘板を授与された受賞者

 NPO法人地域活性化支援センター(志垣恭平理事長)は11月16日、第2回「恋人の聖地 地域活性化大賞」授賞式を青山セントグレース大聖堂(東京都港区)で実施した。「恋」や「恋愛」をテーマにした地方創生への取り組みを表彰する「大賞」を長野県須坂市や大阪府泉佐野市など11の自治体と団体、プロポーズにふさわしいロマンティックなスポットの整備を通して地域活性化や社会に貢献する活動を表彰する「恋人の聖地・サテライト」を渡鹿野島旅館組合(三重県)やモントレ大阪(大阪府)など9の自治体と団体が受賞した。

 同法人は全国の各自治体とともに、恋や恋愛をテーマに地域の活性化に注力し、各地の地域資源を活用した魅力づくりや、国の地方創生事業の推進に寄与する「恋人の聖地プロジェクト」(観光庁後援)に取り組む。同プロジェクトの一環として恋人の聖地 地域活性化大賞を制定し、優れた活動をした自治体や団体を表彰している。恋人の聖地・サテライトの銘板を授与された渡島野島旅館組合の木村圭二朗組合長は「当組合の活動が評価されてとてもうれしい。最近は若い層のお客さまが渡島野島にたくさん訪れてくれるようになった。この取り組みを今後も継続し、さらに魅力的な場所にしていきたい」と意気込みを語った。

ペイウォール会員向け記事です。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら