「初めての子連れ旅行」、5割が「1歳未満」 日本旅行がアンケート調査

  • 2018年8月10日

 日本旅行はこのほど、子どもがいる20~30代の女性1200人を対象に、「初めての子連れ旅行」についてアンケート調査を行った。初めての子連れ旅行は子どもが1歳未満の時が約5割を占めたほか、子連れ旅行で宿泊施設を選ぶポイントは「部屋または個室で食事ができる」が1位だった。

 初めての子連れ旅行は、6カ月~1歳未満が30%、6カ月未満が18%で、二つを合わせた1歳未満が48%とおよそ5割を占める。

 子連れ旅行で不安や心配だったことは(複数回答)「移動中ぐずったらどうしよう」が64%と1位で、以下「荷物がかさばって大変」(54%)、「おむつ替え、授乳はどこでできるの」(51%)、「できるだけ安く行きたい」(40%)など。

 宿泊施設を選ぶポイントは(複数回答)、部屋または個室で食事ができるが最多で、2位以下は「貸切風呂がある」(39%)、「キッズルームがある」(19%)、「大浴場にバスチェアがある」(13%)などとなっている。

関連する記事

横浜市は、「ピカチュウ大量発生チュウ!2019」を8月6日夜から開催する。 株式会社ポケモンと横浜市は、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて、横浜ならではの魅…

続きを読む

ブッキング・ドットコム・ジャパンは16日、「IT業界で働く女性に関する調査結果」を発表した。 IT業界を牽引する世界最大級のトラベル・プラットフォーム Booking.c…

続きを読む

横浜・八景島シーパラダイスは、小学生と保護者を対象とした教育プログラム「シーパラこども海育塾」を6月に開講する。 「海」、「島」、「生きもの」の魅力を楽しめる日本最大級の…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube