「入国者制限撤廃を」 観光立国推進協議会、国際往来再開に決議 

  • 2022年5月10日

記者会見する髙橋副委員長(右)と日観振の久保田穣理事長=東京プリンスホテルで

 観光立国推進協議会(会長、山西健一郎・日本観光振興協会会長)は4月25日、東京プリンスホテルで会合を開き、観光による国際往来再開と地域経済再生に向け決議した。記者会見した髙橋広行副委員長(JATA会長)は、1日当たり1万人が上限の入国者制限について「即時撤廃と、表裏一体の関係にある入国時の抗原検査の廃止を求める」と強調した。同協議会の開催は2年ぶり。約100の企業・団体が出席した。

 決議は、「観光目的による国際往来の早期再開を」「観光により個人消費を拡大し、地域経済の再生を」「官民ともに縦割りを超えた政策の連携・集中を」―の三つで、今後、政府機関など関係筋に訴えていく。

 諸外国では観光に対する入国規制が大幅に緩和されていることを踏まえ、「これ以上、観光面でも国際競争力の後れを取ることのないよう、入国者数の制限を撤廃し、ビジネス、教育旅行、観光といった入国目的を問わず、早期かつ自由な国際往来を可能とすべきだ」と主張。

ペイウォール会員向け記事です。

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram