「ホテルビジネス実務検定試験(H検)」を11月26日に実施 日本ホテル教育センター

  • 2020年4月14日

パンフレット

 日本ホテル教育センター(石塚勉理事長)は11月26日、ホテル業の実務知識力を認定する資格として20年度第1回「ホテルビジネス実務検定試験」(H検)を実施する。試験は、ベーシックレベル(2級、1級)、マネジメントレベルの3種。資格制度を生かした学生の就職やホテリエのキャリアアップを支援する。

 H検は、ホテル業界への就職を目指す学生や、レベルアップを目指す現役ホテリエを対象に実施。これまでに5万人以上が受験している。

 試験では、基本事項としてホテルの基礎、営業業務として宿泊、料飲、宴会、調理、マーケティング業務、管理業務として総務・人事、施設管理、仕入れ・購買、経理・会計業務について問う。

 「自己啓発の促進、実践的な教育の環境醸成、社内での昇格、昇給の目安など、幅広い目的で活用してほしい」と担当者。

 申請期間は10月5~26日。費用は、一般団体と個人受験でベーシックレベル5100円(税込み)、マネジメントレベル8200円。試験会場は、札幌会場(経専北海道観光専門学校)、東京会場(中野サンプラザ〈11月試験〉、専門学校日本ホテルスクール〈来年3月試験〉)、大阪会場(エル・おおさか)、福岡会場(九州観光専門学校)の四つ。

 ベーシックレベルの試験は20年度第2回試験として、来年3月6日にも実施される。問い合わせのメールアドレスはhken@jec-jp.org


パンフレット

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram