「ノスタルジック山陰」 鳥取県・島根県・JRグループ、7~9月で山陰デスティネーションキャンペーン展開中

  • 2018年7月23日

 鳥取県、島根県とJRグループでは、大型観光キャンペーン「山陰デスティネーションキャンペーン」を7月〜9月に展開中。2018年は、鳥取県では伯耆國(ほうきのくに)「大山(だいせん)開山1300年祭」、島根県では「不昧公(ふまいこう)200年祭」などの記念事業が展開されている。キャンペーン期間中は、「日本の原風景」を感じることができる山陰エリアの魅力を楽しめる旅を提案していく。キャッチフレーズは「Nostalgic San’in わすれがたき山陰」。夏の山陰の夜を彩る「大山大献灯 和傘ライトアップ」「松江水燈路」といったイベントや、水木しげるロードと鬼太郎列車リニューアル、新たな観光列車「あめつち」や便利なアクセスバスなどを用意した。7つのテーマ(おもむき・うつろい・ときめき・えにし・いざない・あじわい・たしなみ)に沿ってノスタルジックな山陰を体感できる観光素材も用意している。さらに山陽新幹線区間で運行する「ハローキティ新幹線」とコラボレーションした観光PRやホテルと駅商業施設でのフェア実施など、山陰関連のイベントを全国各地で実施し、山陰DCをPRしていく。


https://www.kankokeizai.com/image/2018pdf/20180721_04.pdf


関連キーワード

関連する記事

ホテル旅館向け総合情報システム タップは、旅館・ホテル専門の総合情報システム会社。開発から販売、導入、保守までをワンストップで提供している。多言語対応可能なため、日本のホ…

続きを読む

旅館・ホテルシステム 京都市のJR京都駅前に今年4月オープンした「SmartStaySHIZUKU(スマートステイ・しずく)」は、新日本コンピュータサービスの「フロン…

続きを読む

持続的な交流の創造と地域の活性化を支援・推進 JTBは1日から「14回JTB交流創造賞」の募集を開始した。組織・団体部門では、交流の創造により地域活性化を目指す「持続可能な…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

温泉エッセイスト 山崎まゆみさんが来社!