「ガイド養成の秘訣」伝授 クラブツーリズム地域共創事業部、9月2日にオンラインセミナー

  • 2022年8月24日

前回のセミナーの様子

商品開発、訪日対策など来年度への準備、相談の場提供

 クラブツーリズム地域共創事業部は9月2日、自治体や観光関係者を対象にしたオンラインセミナー「クラブツーリズムと共創する! 旅行満足度アップにつながる地域のガイド育成の秘訣(ひけつ)」を開催する。訪日事業、コンテンツ開発、販路開拓、地域のガイド育成をテーマに、同社の取り組み事例や地域観光振興に向けたポイントを話す。説明会終了後には、希望者を対象とした「個別相談会」を実施する。

 オンラインセミナーは、今年6月10日に続く4回目の開催。今回のセミナーでは、「コンテンツの作り方、磨き上げ方が分からない」「コンテンツは多数持つが、販売の仕方が分からない、販路がない」「地域のガイドがいない」「ガイド育成の仕方が分からない」「ガイドを育成したが、活躍の場が作れない」「訪日事業について悩んでいる」など、地域で観光事業を取り組む上で悩みを抱える人たちに、事例などを交えながら解決への手法を紹介する。

 同セミナーの説明会では、(1)クラブツーリズム講師会を率いる黒田尚嗣が語る「ガイド育成の秘訣」(2)地域に眠っている観光資源の商品化(3)クラブツーリズムと共創する訪日旅行コンテンツ開発と販路開拓―の三つの題を用意する。ガイド育成について語る黒田氏は、同社テーマ旅行部顧問、日本旅行作家協会会員として、テーマ旅行に携わる講師人材の育成、「日本遺産ガイド」など地域のガイド研修事業に従事。豊富な旅行経験と自ら実践中のコンテンツマーケティングを生かした稼げる観光人材づくりに定評がある。著書「縄文人からのメッセージ」はAmazonアメリカで第1位を獲得している。

 説明会は午後1~2時、個別相談会は午後2時30分から5時30分までを予定している。

 同社の樋山智彦地域共創事業部長は、「(1)企業組織(2)旅行商品(3)会員顧客(4)社員・講師(5)販売ツール(6)イベント・催事運営(7)持続性&スピード―の七つのリソースを生かし、地域の魅力的な観光資源の発掘(コンテンツ開発)、旅行商品化、販路拡大で誘客を実現する」と話し、来年度に向けた準備、相談の場としてセミナーへの参加を呼び掛ける。

 参加費は無料。事前申し込みが必要で、申し込みをした人には視聴用のURLが事前に送られる。申し込み用のURLは、https://club-t.zoom.us/webinar/register/WN_wsJGWHB_SEuLxgAlbi7WFg。問い合わせ先は、TEL03(5323)6965、メールmailto:chiiki.kyousou@club-t.com

 地域共創事業部は、昨年4月1日に地域創生の専門組織として新設。「地域発展の源は『旅行』にあり!」の理念の下、ツアーの実施を通じた地域振興の実績などを生かし、「地域の観光コンテンツの開発」「着地型商品の企画販売」「人材育成や調査事業」などで、地域が抱える課題解決のパートナーとして、地域の活性化に取り組んでいる。

横山部長

前回のセミナーの様子

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram