「やまなみハイウェイ協議会」が新プロジェクト

  • 2018年1月10日

協議会のメンバー

 やまなみハイウェイ観光連絡協議会は12月14日、大分県・由布院と熊本県・阿蘇を結ぶやまなみハイウェイの観光を紹介する「新プロジェクト発表会」を東京都内で開催した。やまなみハイウェイのブランド化を目指す。

 発表会では冒頭、同協議会の桑野和泉会長が「熊本地震を契機にできた組織。官民が力を合わせて世界に誇る地域をつくり上げていきたい」とあいさつ。支援するキリンの林田昌也執行役員CSV戦略部長は「黒川から由布院を結ぶエリアには魅力的なコンテンツや人、場所がある。エリア全体でお客さまを迎え、ファンやリピーターを増やしてほしい」と述べた。

 同協議会は、2016年4月の熊本地震以降に黒川温泉と由布院温泉が県境を越えて連携したのをきっかけに、17年2月に7市町村22団体で立ち上げた。

 新プロジェクトでは、由布岳の自然や各市町村の魅力を伝える「やまなみ周遊動画」を使用したPRやエリアにある千件以上のコンテンツの情報発信、ARを使った動画コンテンツの作成、特産品のぶどうを使ったイベント「葡萄(ぶどう)プロジェクト」などを実施し、国内外からの誘客を拡大する。

 また、18年春頃には由布院駅の隣にツーリストインフォメーションセンターが完成し、情報を一元化して発信する。

関連する記事

沖縄県と沖縄観光コンベンションビューローは12月22日、沖縄修学旅行フェアを大阪市内で開催した。学校、旅行会社の修学旅行担当者などが参加。修学旅行に関するセミナーや個別ブ…

続きを読む

JR東海は、「そうだ 京都、行こう。」公式インスタグラム(@soudakyoto_official)を始めた。 JR東海「そうだ 京都、行こう。」キャンペーンは、2018…

続きを読む

楽天トラベルの「2018年女子旅に人気の温泉地ランキング」は、1位熱海、2位下呂、3位箱根湯本となった。  旅行予約サービス「楽天トラベル」 ( https://trav…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒