「やまなしグリーン・ゾーン宿泊割り」を8月31日まで延長

  • 2022年7月18日

 山梨県は14日、「やまなしグリーン・ゾーン宿泊割り」の適用期間を8月31日まで延長すると発表した。

 国(観光庁)が、地域観光事業支援の事業期間延長等を発表したことに伴い、山梨県(知事:長崎幸太郎)では、令和4年7月14日(木)宿泊分までとしていた「やまなしグリーン・ゾーン宿泊割り」の事業期間を、令和4年7月15日(金)宿泊分から令和4年8月31日(水)宿泊分の期間にまで延長することといたします。
なお、やまなしグリーン・ゾーン宿泊割りクーポン券は、令和4年9月1日(木)まで御利用いただけます。
また、山梨県民の皆様は、下記の利用対象県の宿泊割り事業も御利用いただけますので、詳細は、各県の宿泊割り事業の事務局にお問い合わせください。

■事業期間
(従前)令和4年3月14日(月)から令和4年14日(宿泊分まで
(今回)令和4年3月14日(月)から令和4年31日(宿泊分まで
※クーポン券の利用期間は、令和4年9月1日(木まで延長します。
期間中であっても、県内での新型コロナウイルスが短期間で急速に拡大する可能性があり、その場合はすみやかに事業の停止や、事業内容が変更となる可能性がございます。

■やまなしグリーン・ゾーン宿泊割りの主な予約方法
・山梨県内の宿泊施設に直接予約
・山梨県内等の旅行会社を通じて予約
・オンライン旅行事業者(JTB、楽天トラベル、じゃらん、Yahoo!トラベル等)のWebサイトで予約
※令和4年7月15日(金)宿泊分以降の予約は、本日(7月14日)から予約可能(オンライン旅行事業者は、準備でき次第順次予約可能)ですが、既に予約されていた7月15日(金)以降の宿泊分については、「やまなしグリーン・ゾーン宿泊割りプラン」で予約し直していただく必要があります。

■宿泊割りの利用条件
ワクチンを3回接種済み又はPCR等検査結果の陰性証明が条件となります。
ただし、山梨県民の県内旅行は、これまでどおり2回接種又はPCR等検査結果の陰性証明でも可。

■利用対象県の概要
(1)山梨県の宿泊割りを利用できる県民:茨城県、群馬県、栃木県、埼玉県、千葉県、神奈川県、長野県、静岡県、山梨県
(2)山梨県民が宿泊割りを利用できる県:茨城県、群馬県、栃木県、埼玉県、千葉県、神奈川県、長野県、静岡県
※(2)については、各県にて別途公表予定のため、宿泊地(各県)の宿泊割り事業の事務局に御確認ください。

■問い合わせ先
やまなしグリーン・ゾーン宿泊割り事務局(10時~17時、土日、年末年始を除く)
<宿泊旅行者向け>050-5370-5530
専用ウェブサイト    https://yamanashi-syukuhakuwari.com

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram