「いだてん」スポットPR 熊本県広域本部、マラソンなどイベントも

  • 2019年7月19日

熊本県県北広域本部のキャラバン

 熊本県県北広域本部は3日、観光経済新聞社西日本支局(大阪市)を訪問し、NHK大河ドラマ「いだてん」関連の観光スポットやイベントをPRした。

 いだてん大河ドラマ館(玉名市)のオープン以来の入場者数は約6万1500人(6月30日現在)。夏休みの誘客促進へ、1日から8月31日まで入場料の特別割引(2割引)を行う。大河ドラマの展開に合わせて、20日から展示の大幅なリニューアルも行う。

 同市では、市内の金栗四三ゆかりの地を巡る「金栗四三周遊バス」も無料で運行中。平日は1時間に1便、土、日、祝日は1時間に2便程度運行。来年1月13日まで。

 和水町の金栗四三ミュージアム、金栗四三生家記念館は、オープンからの入場者数がそれぞれ約6万人、約5万8600人(同)。20日から11月4日まで、両館とも中学生以下の入場を無料とする。四三ミュージアムの入場者には、町内の協賛店舗でさまざまな特典を受けられる「和水町周遊クーポン」をプレゼントする。

 いだてん大河ドラマ館と金栗四三ミュージアムを結ぶ無料シャトルバスが9月29日までの土、日、祝日に運行中。玉名市と和水町は金栗四三の生誕日(8月20日)を記念したイベントも実施する予定だ。2市町は東京オリンピック聖火リレーのルートにも選ばれている。

 地元では大河ドラマを契機に新たなフルマラソン大会を企画した。熊本県北初のフルマラソン大会で、名称は応募の中から現在選定中。開催は来年2月23日で、43回目を迎える「横島いちごマラソン大会」と同時開催する。第36回金栗四三翁マラソン大会は今年11月3日、和水町で開催される。


熊本県県北広域本部のキャラバン

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube