ベストセレクション

Arrow
Arrow
Slider
歴史息づく山間に位置する、静かな河畔の温泉宿。8室の源泉掛け流し露天風呂備えのスイートルームがリニューアルオープン。

大谷山荘山口県/長門湯本温泉

長門湯本温泉は山あいの自然を縫うように流れる音信川の両岸に位置する小さな温泉町。開湯は15世紀に遡り、泉源は曹洞宗古刹・大寧寺が所有するという固有の地域性がある。県下最古の歴史を持つ温泉地として知られ、江戸時代には藩主毛利公も訪れている。大谷山荘はその音信川上流の河畔に位置する宿である。開湯600年を誇る温泉の泉質はアルカリ性の単純温泉。ぬるりとした感触の湯は肌に優しく、何度入っても湯あたりをしない。大浴場は1階と2階に分かれ、男女入替制でその両方が利用でき、11種類の湯が愉しめるようになっている。広々とした大浴場やジャグジー、寝湯などを備えた1階の『せせらぎの湯』では、渓流の音が岩の露天風呂を包み込む。半露天風呂や檜風呂、ハーブバスなどを備えた2階の『こもれびの湯』からは山々の緑を望める。その名のとおりの醍醐味だ。

客室は自然に囲まれ、その静けさと和のしつらえに癒される。音信川に面した『芙蓉館』にはモダンな和洋室と源泉掛け流しの露天風呂を備えたスイートタイプが揃う。『曙館』は昨年7月に耐震工事を終え、同時に8室の源泉掛け流し露天風呂付備えのスイートルームがリニューアルオープン。スイートルームは総計18室を備え、山側、渓流側のいずれかに面した8タイプの客室から選べる。この4月からは全室が禁煙となり、さらに心地良い滞在を叶えている。食の楽しみも尽きない。山口県内の旬の食材を吟味した季節替わりの会席料理や、一品出しの喰い切り形式の会席料理、地産牛や地元の海の幸をライブ感覚で楽しめる鉄板焼なども選べ、旬の味を趣向を変えて堪能できる。多様なパブリックスペースも魅力で、バンド演奏が行われるラウンジやブティック、エステ、萩焼ギャラリー、ベーカリーなども揃う。8階の天体ドームは、童謡詩人・金子みすゞのファンである大女将が好きな作品「星とたんぽぽ」の縁から生まれたもの。ガイドの語りによる天体観測が楽しめるのも、大気が澄み渡るこの地この宿ならではの魅力である。

当館のオリジナル

【川床カフェ】
大谷山荘前を流れる川の側で「川床カフェ」。毎朝、当館職人が焼き上げる「THE BAKERY」の自家製パンとコーヒーをご用意いたします。せせらぎやそよ風を感じながら、ここでしか味わうことのできない時間をお楽しみいただけます(要予約。サービス期間は4月から10月下旬まで)。会議室から抜け出し、豊かな自然の中でミーティングをする「川床会議」プランもご用意しています。

基本情報

住所:〒759-4103 山口県長門市深川湯本2208
交通:【電車】JR美祢線長門湯本駅下車、タクシー約3分 【自動車】中国自動車道美祢ICから国道316号線、約25km
   【飛行機】山口宇部空港からタクシー約70分 【駐車場】乗用車150台 【送迎】長門湯本駅・要予約
TEL:0837-25-3221 FAX: 0837-25-3434
URL:https://otanisanso.co.jp/

◆建物/鉄筋8階建 ◆客室/和室53・洋室20・和洋室16(内、露天風呂付18、計107室) ◆全室バス・シャワートイレ付き ◆食事/夕食・朝食:ビュッフェ ◆食事場所/夕食:レストラン・客室・個室会場・宴会場、朝食:レストラン ◆館内施設/宴会場(15室、10~400畳15室)、コンベンションホール(400人)、料亭(7室)、レストラン(200席)、カラオケ(3室)、クラブ、バー、喫茶、ベーカリー、売店、萩焼ギャラリー、エステサロン、結婚式場 ◆料金(平日)/19,050円~42,150円(税別) ◆チェックイン14:30、チェックアウト10:30 ◆日帰り入浴/2,000円(11:30~15:00、18:00~21:00) ◆Wi-Fi使用可/ロビー・客室・会議室

クチコミ