ベストセレクション

Arrow
Arrow
Slider
世界遺産の富士山と河口湖。四季が織りなす湖畔の舞。

若草の宿丸栄山梨県/富士河口湖温泉

丸栄は富士山と河口湖に抱かれた自然のなかに佇む。最上階の見はらし露天風呂「富士の湯」と貸切展望風呂「芙蓉の湯」からは富士山、もうひとつの見はらし露天風呂「湖(うみ)の湯」からは河口湖、この地を代表する二大景勝を心地良い温泉浴を楽しみながら堪能できる。また、シャッターチャンスを求める人のために宿の屋上がまるごと開放されており、専用望遠鏡を備えた「富士山展望台」からは富士山と河口湖が織りなす三百六十度の自然の大パノラマを一望できる。周囲に景色を遮る建物がない丸栄ならではの出色の施設だ。陽光にその色を千変万化させる山肌や、刻一刻と雲間に見え隠れする四季折々の情景がいつまでも心に残る。

富士が生んだ名湯はさらに日本各地の銘石を集め南アルプスの風景を表現した岩風呂、高温サウナ、スチームサウナ、温泉ハーブ湯を備えた大浴場「豪壮アルプスの湯」、洗い場をはじめ女性に優しい造りが好評の大浴場「若草の湯」にも引かれ、露天風呂を含め計四つの風呂を男女入れ替え制で楽しめるのも大きな魅力になっている。

宿は河口湖の南岸に佇み、世界遺産の富士に彩られた日本有数の観光地にありながら、旅館街の喧騒を離れた静かなロケーションに位置することも大きな特色のひとつ。客室は河口湖側のスタンダード和室を中心に、露天風呂付客室、ユニバーサルデザインを取り入れた展望風呂付和洋室など多彩な部屋タイプが揃う。眺めも富士山側や河口湖側と多彩だ。特に特別階「野の花亭」は『宿の中にあるもうひとつの小さな宿』をコンセプトにした、わずか五室の純和風空間で、宿最高の料理ともてなしによる大人の癒しとくつろぎを提供している。フロア中央の中庭、門口を備えた玄関、木の香も芳しい富士桧の内湯など空間演出も見事で、憩う人を想う宿の心遣いが伝わってくる。

「料理の丸栄」として地元でも定評ある和会席と心温まる和のもてなし、充実したパブリックスペースなど、宿の魅力は枚挙に暇がない。大晦日の年越し祭、節分の豆まき、桃の節句のひな酒や端午の節句の折兜の振る舞いなど、日本の伝統行事を宿の設えやもてなし、館内での手作りイベントに取り入れるなど、宿泊客に思い出深い時間を提供することにも力を注いでいる。季節を変え何度でも足を運びたい、富士山麓の風情と人情が香る日本の宿だ。

朝の食のおもてなし

日蓮聖人をお祀りする身延山。甲斐国の門前の里にて七百年の歴史を有する伝統の味覚、精進料理の代表格として今に受け継がれる「みのぶゆば」を使用した滋味豊かな「ゆばしゃぶ」、お客様の健康面にも配慮し特別に誂えた出汁が自慢の「蜆味噌汁」など、郷土の香りと四季の彩りを大切にした和食膳をご賞味ください。

基本情報

住所:〒401-0302 山梨県南都留郡富士河口湖町小立498
交通:【電車】富士急行線河口湖駅下車 【バス】河口湖駅から西湖方面行き、若草の宿丸栄バス停下車すぐ
   【自動車】中央自動車道河口湖ICから国道139号線約3km 【駐車場】乗用車100台・大型10台
   【送迎】河口湖駅から(到着後電話要、14:00~19:00)
TEL:0555-72-1371 FAX: 0555-72-2568
URL:http://www.maruei55.com/

◆建物/鉄筋5階建 ◆客室/和室44・和洋室2・その他4(内、露天・展望風呂付15、計50室) ◆全室バス・シャワートイレ付 ◆食事/夕食・朝食(料金とセット) ◆食事場所/夕食:客室または個室食事処、朝食:朝食会場 ◆館内施設/宴会場(4室、20~200畳)、コンベンションホール(100人)、個室食事処(22室)、レストラン(100席)、カラオケ処(3室)、喫茶、売店、エステ、茶席、各種多目的ホール、絵本のお部屋、富士山展望台ほか ◆料金/18,000円(税別)~ ◆チェックイン14:00、チェックアウト11:00 ◆Wi-Fi使用可/全館・ロビー・客室・その他

クチコミ