【高校教育旅行特集】越後田舎体験(新潟県・上越市・十日町市)

  • 2017年4月14日

米どころ新潟での田植え体験

農山漁村の魅力を伝え、未来の日本を考える

 
 全国でも「田舎」らしい風景が残る地域はたくさんあります。私ども上越市、十日町市にも棚田があり、ブナ林があり、田舎らしい暮らしがあります。私たちは自然と自然のつながり、自然と人とのつながり、人と人とのつながりを大切に考え、そのさまざまなつながりを暮らしや体験、人との交流の中で、肌や心で感じてもらえる受け入れを目指しています。

 普通の田舎の風景、暮らしの中で、忘れがちな自然への配慮、人への思いやり、生きることの大切さを短い時間の中で伝えます。各地域では受け入れのための研修会や反省会、視察や学校訪問なども実施し、地域の連携を図りながら、自ら楽しんでこの事業に取り組んでいます。これからも人と人をつなぐ「越後田舎体験」で心高まる体験交流をぜひどうぞ。

農村の暮らし・交流体験

 上越市、十日町の農山漁村で地元の人たちと交流しながら、自然、農作業、食、暮らしなどを体験し、農山漁村の魅力を感じ、未来の日本を考えます。民泊では1軒の民家に3~5人ずつ滞在します。見ず知らずの家に泊まることは一生に1回限りかもしれません。

 主な体験内容は、稲作の手伝い、畑の手入れや収穫、その民家の方が特意とする「ものづくり」、庭の手入れや倉庫の掃除、田んぼの見回り、地域見学などさまざまです。200軒以上(受入人数800人)の民家が受け入れを行っています。

稲作体験

 米どころ新潟。米づくりの作業体験を行います。5月10日ごろから6月上旬まで田植えができます。稲刈り時期は9月中旬から10月上旬まで。他の季節は草刈り体験が待っています。秋には収穫した米を1キロずつ袋詰めしてお届けします。

信濃川のラフティング

 日本一の川「信濃川」でのラフティング体験は、激流がないので初心者向けで、周りの自然環境を観察しながら、安心、安全に体験できます。

雪国体験

 3~4メートルの積雪のある地域での雪国体験です。雪をエネルギーとして利用している施設の見学も可能で、専門家から学ぶことができます。

手描き友禅

 着物のまち「十日町市」の染物工場を見学し手描き友禅が体験できます。


関連キーワード

関連する記事

広い浴場、白濁の湯 じゃらんや楽天トラベルの温泉口コミ評価で、常に上位にランクされる温泉自慢の宿が、霧島温泉郷の霧島国際ホテル(竹下卓社長)。 最も大きな浴場が「大浴場…

続きを読む

長崎県五島列島・福江島を中心に、11の有人島と52の無人島からなる五島市。美しい海と豊かな自然があふれ、四季を通じて釣りや山海の味覚が楽しめます。 古くは遣唐使の寄港地…

続きを読む

エアウィーヴ、楽天を引受先とする約12億円の第三者割当増資を実施した。 株式会社エアウィーヴ(東京都中央区八重洲、代表取締役会長兼社長:高岡本州、以下エアウィーヴ)は、…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?