KNT-CTホールディングス、「東京2020 Let’s55 ~レッツゴーゴー~ 1年前スペシャル」に自転車競技体験(VRサイクリング)ブース出展

  • 2019年7月21日

 KNT-CTホールディングスは、「東京2020 Let’s55 ~レッツゴーゴー~ 1年前スペシャル」に自転車競技体験(VRサイクリング)ブースを出展する。

東京2020オリンピックのオフィシャル旅行サービスパートナーであるKNT-CTホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、社長:米田昭正、以下、KNT-CT)は、*「1 Year to Go!/開催まであと1年!」の期間中に開催される第6回東京2020競技体験プロジェクトイベント「東京2020 Let’s55 ~レッツゴーゴー~ 1年前スペシャル」【7月24日(水)於:東京国際フォーラム】において自転車競技体験(VRサイクリング)ブースを出展いたします。
*「1 Year to Go!/開催まであと1年!」(オリンピックは7月13日~8月9日まで、パラリンピックは8月12日~9月12日までを、それぞれ「1 Year to Go!/開催まであと1年!」期間と位置付け、皆様に参加いただけるようなイベントやプロジェクトを多数実施するとして、東京2020組織委員会により定められました。

【ブース出展概要】
VRサイクリングは、VR(バーチャル・リアリティ/仮想現実)と自転車(エアロバイク)を組み合わせたスピード連動型の体験型VRシステムです。ペダルを漕ぐスピードに合わせて、VR映像のスピードも変化し、実際に競技コースを走っているかのような体験が味わえます。このイベントでは、東京2020大会の自転車競技ロードレースのコースを体験できます。お子様からおとなの方まで、安全に手軽に楽しめます。また競技体験だけではなく、TOKYO 2020 ID登録者向けのWEB情報サイト「MY TOKYO 2020」と連携した「*TOKYO 2020 PASS」を提示いいただいた方には、KNT-CTホールディングスオリジナルグッズをプレゼントします。さらに当日、東京2020大会関連の対象商品を近畿日本ツーリスト首都圏・有楽町営業所にてお申込みいただくと、お洒落なトートバックをプレゼントする連携企画もご用意しております。夏休みに入って間もない7月24日は、「東京2020 Let’s55 ~レッツゴーゴー~ 1年前スペシャル」へのご来場を心よりお待ちしています。
*「TOKYO 2020 PASS」・・・TOKYO 2020 ID 登録をした方がこの画面を提示することにより、様々なイベント、キャンペーンにおいて機運を高めるサービス提供が受けられる。

【東京2020競技体験プロジェクト「東京2020 Let’s55 ~レッツゴーゴー~」について】
東京2020組織委員会が、2020年までに東京2020大会の全55競技を体験する場を提供するプロジェクトです。この度当社がブース出展するイベントは以下のとおりです。

■「東京2020 Let’s55 ~レッツゴーゴー~ 1年前スペシャル(第6回)」
・日時:2019年7月24日(水)
・場所:東京国際フォーラム(弊社ブースは地上広場にて出展)
・内容:17競技の体験ステージ、ブース等
・主催:東京2020組織委員会
・イベント概要:
https://tokyo2020.org/jp/special/lets55/2019071/

東京2020オリンピックの開催まで7月24日でちょうど1年前となります。多くの方が東京2020大会を楽しみにしていただけるようオフィシャル旅行サービスパートナーとして、オリンピック・ムーブメントの推進のために尽力してまいります。

また、KNT-CTは、東京2020のブランドスローガンとして『2020 WONDER JOURNEY!きっと想像以上の旅になる。』を掲げ、当社グループが長年培ってきた旅のノウハウを活かし、スポーツの魅力や楽しさを深く体感していただけるよう様々な形態のツアーやサービスをご提供してまいります。
東京2020に関する商品情報等は東京2020応援サイト https://www.knt.co.jp/tokyo2020/ にて
随時公開してまいります。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram