JTB、資本金1億円に減資 中小企業化で税優遇

  • 2021年3月8日

 JTBは2月15日、資本金の額を22億400万円減少し1億円にすると官報で公告した。資本金1億円以下の企業は中小企業とみなされ、税制上の優遇措置を受けられる。2月12日開催の株主総会で承認を得ている。効力発生日は3月31日。

 新型コロナウイルス感染症の拡大によって国内外の旅行需要が減退し、JTBグループ2020年4~9月期連結決決算は、経常利益で580億300万円の赤字、当期純利益で781億7200万円の赤字に。21年3月期では経常利益で千億円の赤字を見込んでいる。

 JTBは、資本金の減資について「傷んだ財務基盤の健全化を図る。それによって、旅行に行くお客さまに従来以上の水準のサービスを提供していく」と話す。

 また、出版事業のJTBパブリッシングも2月15日に資本金の額を9億円減少し1億円にすると公告。効力発生日は3月31日。JTBグループでは計4社が資本金の減資を予定している。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram