雰囲気を損ねないデザイン Fujitakaの喫煙ブース

  • 2018年9月10日

華水亭の導入例

 鳥取県皆生温泉の旅館「華水亭」(79室)は、隣接する皆生グランドホテル天水の姉妹館。客室は一部タイプを除きオーシャンビューで、目の前の日本海を望めるロケーションが売りだ。自慢の自家源泉「宝生の泉」は大浴場、露天風呂、貸し切り風呂などで楽しめる。食事は、鳥取和牛や四季折々の山の幸、そして松葉ガニなどの地元の恵まれた食材を生かしたこだわりの料理を提供する。

 その同館では、近年の分煙意識の高まりを受け、7~8階の客室フロアを全て禁煙としているが、「この1~2年のうちに客室フロア全てを禁煙にする予定」と支配人の田渕芳美氏。併せて、この4月には、1階ロビーと、宴会場のある2階に、Fujitaka(フジタカコーポレーション)が提案する喫煙ブース「SMOKE POINT(スモークポイント)」を設置し、分煙対策に万全を期している。

 スモークポイントは、デンマーク生まれのスタイリッシュなデザイン。周囲を開放感ある透明ガラスで囲み、美しいインテリア空間を生み出す。本体には3種類のフィルターを装備し、吸引したたばこの煙のほとんどに当たる99・95%を除去する。さらに、大容量の吸い殻入れ設置や静音・省エネ設計など性能も高い。移設も簡単にできる。

 同館では、扉の一部がない「セミオープン」タイプを導入。「スモークポイントは、デザインがいいので当館の雰囲気を損なわない」と田渕氏。「セミオープンタイプなどで開放感があるが、タバコのにおいの漏れがない。お客さまの評判もいい」と評価している。

 この件についての問い合わせ先は、Fujitaka環境事業部TEL03(5843)4902。


華水亭の導入例

関連する記事

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、『九州秋ウォーカー2018』を2018年9月7日(金)に刊行いたしました。 九州の秋遊び情報…

続きを読む

第1回「アニメ聖地巡礼“本”即売会」(2018年9月24日開催)では、アニメ聖地巡礼・コンテンツツーリズム研究の第一人者の岡本健先生(奈良県立大学 地域創造学部 准教授)の…

続きを読む

DMM.com(東京都港区、以下DMM)は14日から、双方向翻訳機「FreeTalk(フリートーク)」=写真=の取り扱いを始めた。 昨今のインバウンド需要増加に伴い、簡…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

温泉エッセイスト 山崎まゆみさんが来社!